【2022年12月】1分でできる!妊婦・ママ向け無料キャンペーンはこちら!全員もらえるオムツなど≫

卒乳後・断乳後の胸がしわしわに!しぼんだ胸を元に戻してバストアップする方法

卒乳後のしわしわ胸を元に戻す方法

本記事では、卒乳後・断乳後に胸がしわしわになる原因、元に戻す方法、おすすめブラをご紹介します。

産後に胸がしぼんで垂れる原因の半分は、自分で対策ができます。

時間がなくても、育乳ブラのように付けているだけでOKで、無理なく継続できるケアもあります。

しわしわ胸のまま定着してしまわないように、ぜひできることから試してみてくださいね。

編集長

着圧ソックスについての記事に興味のある方は「グラマラスパッツキャンペーン」の記事をご覧ください✨キャンペーンを利用すれば格安で買えますよ!

【2022年11月】妊婦ママ向け無料プレゼント情報

妊婦・ママ限定の無料キャンペーンがたくさんあるのをご存知ですか? 例えば、以下のベビーグッズは全て、簡単応募だけで無料でもらえます✨(詳しくは「妊婦ママ無料プレゼントまとめ」の記事で解説しています)


Amazonベビーレジストリの無料プレゼント
こどもちゃれんじベビーのプレゼント
れんじ_資料請求2
楽天ママ割のサンプルボックス無料プレゼント
ゼクシィbaby「妊婦のための本・赤ちゃんが生まれたら読む本」
ミライコイングリッシュ_無料サンプル

ベビーグッズは無料でお得にゲットしましょう✨

enjoy!ままメソッド管理人(ひらめき)
目次(クリックで飛べます)

【結論】卒乳後の胸のしわしわは元に戻せる!

卒乳後に胸がしぼんでしわしわになってしまっても、しっかりケアをすることで元に戻すことができます

卒乳後できるだけすぐに始めて、継続することが大切です。

編集長

特におすすめしたいケアがこちら!

これだけは絶対やって!卒乳後の胸のしわしわ対策
  • 授乳ブラ・ブラトップをやめる
  • 昼間に育乳ブラを着ける
  • 就寝時にナイトブラを着ける
  • 胸の皮膚を保湿する

ではなぜこれらが効果があるのか、まずは卒乳後に胸がしわしわになる原因から見ていきます。

卒乳後・断乳後に胸がしぼむ原因

卒乳後・断乳後に胸がしわしわにしぼんでしまうのは、3つの要因が同時に起こってしまうからです

卒乳後に胸がしぼむ3大要因
  1. 母乳が止まり胸が小さくなる(しぼむ)
  2. 伸びた皮膚が余る(しわしわ)
  3. 胸を支える組織が衰える(垂れる)

この3つの要因が引き起こされる原因は主に5つありますので、1つずつ詳しく解説していきます。

女性ホルモンの分泌量が減る(しぼむ原因)

卒乳後・断乳後、母乳が止まる=女性ホルモンの分泌量が減ることで、胸が一気にボリュームダウンします。

一般的に妊娠すると女性ホルモンの分泌量が増え、乳腺が発達するため胸が大きくなります。

さらに産後の授乳により、乳首を吸われる刺激で乳腺がさらに発達し、母乳が溜まるため胸は大きくボリュームアップします。

ところが卒乳後と同時に女性ホルモンの分泌量が減り、乳腺も衰退するため、胸が一気にしぼんでしまいます。

皮膚が伸びる(しわしわの原因)

産後大きくボリュームアップした胸に合わせて、皮膚もかなり伸びた状態になっています。

それが急激なダイエットをすると皮膚が余ってしまうのと同じで、一気にボリュームダウンした胸に追い付かず、皮膚だけが余ってしまうため、しわしわな見た目になってしまいます。

クーパー靭帯が損傷する(垂れる原因)

クーパー靭帯とは、乳腺や胸の脂肪を支え、ハリのあるバストを保つ役割をしている組織です。

妊娠・授乳にともない、大きさ・重さともに何倍もボリュームアップした胸を支える過程で、クーパー靭帯に大きな負担がかかってしまうことで、切れたり伸びたりしてしまいます。

切れたり伸びたりしたクーパー靭帯は、バストを支える機能が低下しているので、胸が垂れる原因になります。

そして一度伸びてしまったクーパー靭帯は元に戻すことができません。

ホールド力が弱いブラを付けている(垂れる原因)

授乳ブラやブラトップなどの授乳しやすい下着は、締め付けが少ない分ホールド力が弱いため、胸が垂れやすくなります。

さらに卒乳後も授乳ブラを使い続けていると、垂れるだけでなく、重力で胸の脂肪がどんどんお腹や背中に流れていってしまいます。

また、妊娠前と同じブラに戻すことも、サイズが適切ではなくなっていることがあるため、要注意です。

猫背姿勢の育児シーンが増える(垂れる原因)

育児では、授乳、おむつ替え、抱っこで寝かしつけなど、前かがみ(猫背)になる姿勢が多くなります。

姿勢が悪いと、血流やリンパの流れが悪くなったり、筋肉が硬くなったりするので、胸のハリを維持する機能を低下させてしまいます。

しわしわ胸の原因の半分は対策ができる!

胸がしわしわになる原因の中には、女性ホルモンや組織損傷などコントロールできないものもありますが、逆に原因の約半分は自分で対策ができます!

ここをいかに頑張るかが、しわしわのままか、元に戻せるかの分かれ目になります。

編集長

特に絶対やってほしい対策がこちら!

これだけは絶対やって!卒乳後の胸のしわしわ対策
  • 授乳ブラ・ブラトップをやめる
  • 昼間に育乳ブラを着ける
  • 就寝時にナイトブラを着ける
  • 胸の皮膚を保湿する

さらに余裕があれば、姿勢改善・筋トレ・食生活の改善も併せて行うことでより効果がアップします

1つずつ詳しく解説していきますね!

卒乳後の胸のしわしわ対策①:育乳ブラ+ナイトブラを着ける

しぼんで垂れた胸の対策には、流れてしまった胸を寄せて支える機能のあるブラを着けることが最重要です。

具体的には、授乳ブラやブラトップの使用をやめ、育乳ブラ・ナイトブラを着けることが効果的です。

①授乳ブラ・ブラトップをやめる

卒乳・断乳したら、授乳ブラ・ブラトップなどのホールド力の弱い下着はできる限りすぐやめましょう

授乳ブラは、胸を支える機能が弱いので、重力の影響を受けて垂れやすく、胸の脂肪が背中や脇に流れていってしまうリスクも大きくなります。

付け心地が楽なので卒乳後も使い続けてしまう方も多いですが、できる限り使用期間を短くすることが大切です。

②育乳ブラを付ける

育乳ブラは、卒乳後のサイズダウンに悩まれている方に特におすすめです。

昼間は育乳ブラを付けることで、形を補正したりバストアップ効果が望めます

育乳ブラとは、背中や脇に流れてしまった脂肪を胸に集めてキープすることで、バストアップしたり胸の形を補整するのに特化したブラです。

授乳ブラで胸から流れてしまった脂肪を戻すには、普通のブラより育乳ブラの方が優れています。

編集長

育乳ブラについては、記事後半の「育乳ブラおすすめ3選」で解説しています!

③ナイトブラを付ける

育乳ブラで補整した胸をキープするためには、夜間にナイトブラを付けることが重要です

日中用のブラは下から上に支える構造のため、寝ている間に脂肪が横や上に流れていくのを防ぐにはナイトブラが適しています。

ナイトブラは、バストを全方位からホールドしてくれる作りになっています。

肩紐が太く伸縮性があるのが特徴で、締め付け感が少ない作りのため睡眠を邪魔せず、寝返りしてもバストを適切に支えてくれます。

編集長

ナイトブラについては「おすすめナイトブラ3選」で解説しています!

卒乳後の胸のしわしわ対策②:保湿する

保湿は、伸びてしわしわになった胸の皮膚を元に戻すのに効果的です。

できるだけ保湿効果の高いクリームを使ってしっかり保湿しましょう。

顔のしわ対策と同じで、胸のしわも保湿することでハリが出て目立たなくなります。

塗る際に同時にリンパマッサージをすることで、リンパの流れも良くなり相乗効果が期待できます。

編集長

使ってみて良かったクリームはこちら!

卒乳後の胸のしわしわ対策③:姿勢改善

良い姿勢は血流やリンパの流れを良くするため、垂れた胸の改善につながります

育児では前かがみ(猫背)になるシーンがどうしても増えますが、意識的に姿勢を伸ばし、猫背姿勢が癖にならないように心がけましょう。

卒乳後の胸のしわしわ対策④:筋トレ

大胸筋の筋トレはバストアップと垂れの改善に効果があると言われています。

筋トレは新陳代謝を良くするため必要な栄養素を胸に届けるのを促し、バストアップにつながります。

またホールド力のあるブラで支えることも大事ですが、胸そのものに支える筋肉を付けることも、垂れた胸の改善になります。

筋トレをする場合、1日の中で1番代謝が上がる16時~18時頃がおすすめです。

卒乳後の胸のしわしわ対策⑤:バランスの良い食事

バストの成長には、タンパク質が欠かせません。

中でも大豆製品や乳製品は、女性ホルモンに似た働きをして乳腺を成長させたり、美肌に導いてくれる効果があります

育児で毎日多忙だと、簡単な食事で済ませてしまう場合も多いですが、食事こそ身体を作る源になりますのでぜひ意識したいですね。

ただし、せっかく効果的な栄養素を摂取しても、偏った食事になっていると十分に効果が発揮されませんので、バランスの良い食事を心がけることが大切です。

しわしわ胸対策を実践してみた私の口コミ

私が卒乳後、2サイズ位ダウン&しわしわになった状態で、実際に試した対策と感じた効果をご紹介します。

個人的に1番のおすすめは育乳ブラ&ナイトブラで、忙しくても実践・継続でき、効果も感じられました。

編集長

卒乳後1年位で胸の状態が元に戻ってきた感じがしました

実践した対策おすすめ度感じた効果
育乳ブラ徐々にとサイズ・形が復活。
脇や背中のお肉もすっきり。
ナイトブラ朝までホールド感が維持され安心感。
保湿+リンパマッサージだんだんと肌にハリが出てくるように。
姿勢矯正血流がよくなり疲れづらくなった。
服の上からの胸の形がキレイに見えた。
食事バランス目に見える効果は分からなかった。

補整ブラで谷間ができたり、保湿で肌が元気になってきたりと効果を実感しやすいものは、モチベーションに直結しました。

たまにブラトップに戻ると、ホールド力のなさに驚きます…!

食事と筋トレは、時間がないと続けるのが難しく、コツコツ続けるのが苦手な私には合いませんでした。

産後に垂れた胸を元に戻す!育乳ブラ【おすすめ3選】

私が卒乳後に実際に使って良かったと思うおすすめの育乳ブラをご紹介します。

おすすめ育乳ブラ3選
  1. 元祖脇肉キャッチャー
     ⇒75万枚売れてるロングセラー商品
  2. くつろぎ育乳ブラ
     ⇒育乳プロ全面監修商品
  3. リフトアップ美胸ブラ
     ⇒7分に1枚売れてるコスパ◎商品

1位:HEAVEN Japan 元祖脇肉キャッチャー


「元祖脇肉キャッチャー」は、商品名の通り特にホールド力に優れています。

背中や脇に流れた胸を集めて寄せてくれる機能と、バスト位置アップ機能が優秀で、授乳後のママからも評価が高い商品です。

こちらはワイヤータイプですが、HEAVEN japanでは商品ラインナップがとても多いため、ノンワイヤーや肌触りを重視したシリーズもあります。

公式サイトの適正下着診断では自分にぴったりの商品が診断できます。

  • 1枚6,820円
  • シリーズ累計販売枚数75万枚(2022年8月)
  • 適正下着診断ができる

\75万枚売れてる育乳ブラ/

リンク先:公式サイト

2位:ルルクシェル くつろぎ育乳ブラ


ルルクシェルの「くつろぎ育乳ブラ」は、バストケアサロンの人気オーナーが全面監修した商品です。

ノンワイヤーの心地よいキープ力でありながら、美しい形にお肉を寄せてくれます。

日中用としてもナイトブラとしても使用できます。

人気のため、色やサイズによっては次回入荷までに完売してしまう場合もあるようです。

  • 1枚3,938円(まとめ買いで1枚3,150円)
  • シリーズ累計販売枚数約50万枚(2014年7月~2022年4月)

\育乳プロ全面監修のブラ/

リンク先:公式サイト

3位:ラディアンヌ リフトアップ美胸ブラ

「リフトアップ美胸ブラ」は、独自カップ設計と3連フロントホックで、鎖骨とバストトップに黄金比率の三角形が生まれるバストの形に導きます。

さらにサイズ調整のアフターサービスが充実していて、調整用カップや延長ホックの無料提供など、自分の胸にぴったりフィットさせることができます。

価格がお手頃なのも試しやすいポイントです。

  • 1枚2,890円
  • 累計販売枚数約57万枚(2014年7月~2022年4月)
  • 楽天ランキング4冠達成(2014年10月)

\7分に1枚売れてる育乳ブラ/

リンク先:公式サイト

産後に垂れた胸を元に戻す!ナイトブラ【おすすめ3選】

私が卒乳後に実際に使って良かったと思うおすすめのナイトブラをご紹介します。

おすすめナイトブラ3選
  1. ビューティアップナイトブラ
     ⇒定番品&コスパ抜群
  2. ふわっとマシュマロブラ
     ⇒高いけど高機能
  3. ふんわりルームブラ
     ⇒デザイン性が高い

1位:Viage(ヴィアージュ)ビューティアップナイトブラ

Viageのナイトブラは、約10秒に1枚売れているナイトブラです。コスパ抜群で、安いのにとても丈夫な作りです。

ノンワイヤーで付け心地も楽ちんですが、バストを寄せて支える機能面もしっかりしています。

デザインは「ザ・ナイトブラ」という感じで、伸縮性のある生地にパットが入っているシンプルな構造です。

定番品で安いため、ナイトブラデビューの方に特におすすめです。

  • 1枚3,278円
  • 楽天ランキング 計20冠 達成(2019年10月調べ)
  • 総合販売枚数 250万枚 突破(2020年4月HRC調べ)

\約10秒に1枚売れているナイトブラ/

リンク先:公式サイト

2位:Angelle(アンジュレ)ふわっとマシュマロブラ

「ふわっとマシュマロブラ」は、少し高いですがその分高機能で、個人的には1番効果が実感できた商品です。

アンダーサイズを5段階ホックで細かく調整できたり、両脇下に入っているシリコンが寝返り時の横流れをせき止めたりと、美胸に導く機能がたくさん付いています。

さらにノンワイヤーで姿勢補整効果もあるのが嬉しいポイントです。

  • 1枚5,478円(まとめ買いで1枚3,296円)
  • カラーはブラックのみ、レース仕様の高デザイン

効果を実感したいなら

リンク先:公式サイト

3位:Angellir(エンジェリール)ふんわりルームブラ

「ふんわりルームブラ」はとにかくデザイン性が高いのがポイントです。

さらに脇とアンダーの2方向からバストを寄せて支えるパワーネット構造で、ホールド力も高いと口コミでも人気があります。

楽天やAmazonでも常にランキング上位の商品です。

  • 1枚3,960円(まとめ買いで1枚3,360円)
  • Amazonランキング1位ベストセラー獲得(2019年1月~4月で集計)

デザインも重視したいなら

卒乳後の胸のしわしわを元に戻す方法まとめ

本記事では、卒乳後・断乳後に胸がしわしわになる原因と対処法、おすすめブラをまとめました。

卒乳後に胸がしぼむ3大要因
  1. 母乳が止まり胸が小さくなる(しぼむ)
  2. 伸びた皮膚が余る(しわしわ)
  3. 胸を支える組織が衰える(垂れる)
これだけはやってほしい対策
  • 授乳ブラ・ブラトップをやめる
  • 昼間に育乳ブラを着ける
  • 就寝時にナイトブラを着ける
  • 胸の皮膚を保湿する

産後に胸がしぼんで垂れる原因の半分は、自分で対策ができます。

ぜひ諦めないで、できることから試してみてくださいね!

編集長

着圧ソックスに興味のある方は「グラマラスパッツキャンペーン」の記事がおすすめです✨キャンペーン利用で格安で買えますよ!

Let’s Share
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「enjoy!ままメソッド」管理人です。育児や家事全般、ポイ活や無料キャンペーンなどお得情報を定期的に発信します。

目次(クリックで飛べます)