【2022年12月】1分でできる!妊婦・ママ向け無料キャンペーンはこちら!全員もらえるオムツなど≫

テアトルアカデミーがやばいと言われる理由は?口コミや評判を徹底解説!

テアトルアカデミーがやばいと言われる理由は?|口コミや評判を徹底解説!
  • テアトルアカデミーがやばい理由
  • テアトルアカデミーの口コミ
  • テアトルアカデミーの費用

「テアトルアカデミーやばい」

そんな噂を聞いてしまうと、本気でテアトルアカデミーに入りたいあなたにとっては不安でしかありませんよね…。

結論からお伝えすると、テアトルアカデミーは「やばい芸能事務所」ではありません。

ただ悪い口コミがあるのも事実。

しかしテアトルアカデミーはいい意味でもやばいのです。

編集長

そこで「テアトルアカデミーがやばい」といわれる理由を徹底調査しました!

ベストキッズオーディション

国内最大級なのでハードル低め✨0歳から15歳まで応募できるので、一生の思い出にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

\無料エントリーはこちら/

リンク先:公式サイト

目次(クリックで飛べます)

テアトルアカデミーがやばいと言われる理由は?

  • 費用負担が大きい
  • 誰でも受かる
  • 仕事に繋がらない

このように、なにかしらの不満がある人から出た口コミが理由で「テアトルアカデミーがやばい」とうわさが流れています。

しかしテアトルアカデミーはやばい芸能事務所ではありません。

鈴木福さんなど、たくさんの有名人を輩出し、NHKに子役として出演する子も多くいます。

2020年には創立40周年をむかえ、実績も申し分なく、芸能界からの信頼度も高い老舗の総合芸能学院なんですよ!

テアトルアカデミーの悪い口コミ

どんなに信頼されていて実績のある事務所でも「やばいとうわさの事務所には所属したくない!」と不安な気持ちになりますよね。

口コミを調査したところ、以下3つのことが悪いうわさとして多くありました。

  • 費用が高い
  • 合格率の高さ
  • オーディション商法?
編集長

詳しくご説明しますね。

費用が高い

テアトルアカデミーは、入所に初期費用が30万円ほどかかります。※費用に関して詳しくは後述します。

必要な費用だとしても金額の大きさから「やばい」と感じてしまう人はいるようです。

入所費用がかかるのは、テアトルアカデミーが芸能事務所ではなく、養成所であるからです。

これはどこの養成所でも同じようにかかる費用でしょう。

オーディションに合格しても費用が高いため、入所を決断できない人や、諦めてしまう人も多くいることが口コミからわかります。

初期費用の高さから「後悔した・・・」と感じた口コミもいくつかありました。

テアトルアカデミーでは費用がかかりますが、赤ちゃんモデルに採用されるとギャラが発生するケースもあるので、トータルで得するか損するかは微妙なところです。

編集長

赤ちゃんモデルでギャラがもらえるケースについては、こちらの記事を参照してください✨

合格率の高さ

テアトルアカデミーは「誰でも受かる」という口コミがありました。

前述したように、テアトルアカデミーは芸能事務所ではなく養成所です。

芸能活動をしていくためのスクールなので、芸能事務所よりは合格率が高くなっています。

ただし、誰でも受かるわけではありません。

「誰でも受かる」とうわさがあるなか「落ちました」と発信するのはなかなか勇気のいることですよね…。

SNSには合格をよろこぶ人の声が圧倒的に多いのです。

合格率3〜5%のなか合格したという声もありました!

テアトルアカデミーはオーディションを随時おこなっているため、合格率はその時の応募者数によっても変わります。

オーディション商法?

テアトルアカデミーはオーディション商法ではありません。

オーディションが無料で、合格後の入所費が必要なことから「オーディション商法にしか見えない」と思う人もいるようです。

テアトルアカデミーでは、オーディション後の流れ、受講料に関しても公式ホームページに掲載してありますので、ご安心くださいね。

オーディション商法のような手口で、芸能界を志す人をだます事業者もいるようです…。

編集長

信頼できるところなのか、成功者がいるのかなど「事務所の実績・信頼度」はしっかりと確認する必要がありますね!

テアトルアカデミーの良い口コミ

多くのよい口コミがありますが、まとめると以下の通りです。

  • 豊富なレッスン内容で様々なジャンルに挑戦できる
  • 講師・仲間との出会い
  • 積極性・協調性を育む
  • 貴重な経験と学びを得られる

詳しくみていきましょう!

豊富なレッスン内容で様々なジャンルに挑戦できる

テアトルアカデミーのレッスンには、以下のようなメリットがあります。

  • いろいろなジャンルのお仕事にチャレンジできる
  • 一流講師のレッスンが受けられる

演技・ダンス・歌唱・殺陣・声優・舞台演技・モデル・時代劇など、その他さまざまなレッスンを選択して受講できます。

一流の講師陣のもとでレッスンを受けることで、これまで経験がなかったことへの興味につながったり、新しい発見があったりと成長につながるでしょう。

テアトルアカデミーは年齢で部門分けされているので、基礎をきちんと学べるレッスン構成がされています。

将来的に可能性を広げるため、テアトルアカデミーへの所属を希望する人もいるようです。

講師・仲間との出会い

レッスン内容によって、いっしょに受ける仲間や講師が変わります。

はじめての人と接する緊張感や、たくさんの人と出会う機会は貴重といった声がありました!

積極性・協調性を育む

テアトルアカデミーの子は、礼儀があり、積極性や協調性があるとの口コミがありました。

ひとつの例ですが、テアトルアカデミーのレッスン内容には「空手」があります。

スキルはもちろんのこと、武道の精神を学び、芸能活動に役立つ礼儀・礼節を身につけるためのレッスンです。

また、出かける場所や出会う人が増えることで、自然に積極性・協調性のある礼儀正しい子に成長するのでしょう。

貴重な経験と学びを得られる

  • 入所を決断するまでの時間も貴重な体験
  • レッスン・お仕事がたのしい
  • 表現することのたのしさ、難しさを知れた

テアトルアカデミーを通じて、多くの人が「貴重な経験ができた」と感じています!

費用も安くはないので、入所を決断するまでとても悩んだという人も多くいるでしょう…。

実際にテアトルアカデミーに所属していた人からは、たくさんのことが学べ、成長できたとの声がありました。

テアトルアカデミーはいい意味でもやばい

テアトルアカデミーの口コミを調査していたところ「テアトルアカデミー やばい」は、いい意味でもたくさん使われていました!

  • 数少ない合格者のひとりになった!やばい!
  • 二次オーディションに受かった。やばい嬉しい!
  • モデルやってたらオーディションのオファーきた!やばくない?

このように喜びの「やばい」も多くあるのです。

テアトルアカデミーがいい意味で「やばい」と言われるのは、信頼度の高い大手プロダクションだからこそですね。

編集長

それではテアトルアカデミーの実績を深掘りしていきましょう!

仕事の獲得力が高い

テアトルアカデミー所属者は、ドラマ・映画・バラエティ番組・CM・声優・舞台などと多方面で活躍しています。

NHK Eテレ「いないいないばあっ!」では、テアトルアカデミーの赤ちゃんモデルが20名以上レギュラーとして出演していることも!

有名なオムツメーカーのテレビCMやパッケージモデルにも、テアトルアカデミーの赤ちゃんモデルが数多く選ばれているんですよ。

また、エキストラ出演のオファーも多くあります。

エキストラ出演といっても一般公募しているエキストラとは異なり、ちょい役だったりセリフがあったりと、役者さながらの出演であることも。

テアトルアカデミーだけに声がかかる非公開のオーディションもあり、仕事につながるチャンスは多くあるのです。

エキストラからはじめ、経験を積み重ねていくことで評価され、ステップアップする可能性もあるでしょう!

編集長

おむつモデル以外に「たまひよの表紙」に選ばれる方法もあります。詳しくは「ひよこクラブの赤ちゃんモデルへの応募方法」をご覧ください✨

仕事がきた人

  • 仕事がきた人はいるの?
  • 仕事がこない

このような口コミもありますが、テアトルアカデミー所属生はさまざまな現場で活躍しています。

現在の出演者情報は テアトルアカデミー公式HPより見られますよ。

間違った認識をしている人も多いようですが、テアトルアカデミーは芸能事務所ではなく養成所なので、いわば学校です。

所属したからといって仕事がくるわけではありません。

仕事につながるオーディションに合格して、はじめて芸能活動がスタートします。

テアトルアカデミーへのオファーは多岐にわたりあるため、チャンスは多くあるのです。

しかしライバルである所属生も多いので、オーディションに合格する人は一握りと厳しくもあります。

テアトルアカデミー出身の有名人

  • 鈴木福くん(テアトルエンターテインメント所属)
  • 谷花音ちゃん(ATプロダクション所属)
  • 小林星蘭ちゃん(ATプロダクション所属)
  • 本田望結ちゃん(オスカープロモーション所属)
  • 本仮屋ユイカさん(スターダストプロモーション所属)

上記はテアトルアカデミー出身の有名人です。

ほんの一部ですが、誰もが名前の聞いたことのある有名人をこれだけ輩出しているテアトルアカデミーは“やばい”ですよね!

現在もテアトルグループ(系列プロダクション)に所属している人と、他の事務所に移籍している人がいます。

テアトルアカデミーでの子役経験を活かし知名度が上がると、大手芸能事務所に所属できるなど、その後の芸能活動につながる可能性もあるのです。

テアトルアカデミーのオーディション

テアトルアカデミーの入所は、オーディションに合格してから検討しても大丈夫です。

オーディションへのエントリーは、写真を1枚用意して、エントリー用紙の指示に従って記入するだけ!

編集長

簡単にですが、エントリー方法とオーディションの流れをご説明します。

エントリー方法

以下の方法でエントリーができます。

※郵送でエントリーする場合は、公式ホームページからエントリー用紙をダウンロードしてください。

用意するものは『バストアップの写真』1枚のみです。

あとはエントリー用紙の指示に従って記入してくださいね。

エントリーは随時受付しています。

編集長

スマホ・パソコンから簡単にエントリーできる、ホームページからがおすすめですよ!

オーディションの流れ

  1. エントリー(一次審査)
  2. オーディション(二次審査)
    指定の開催日に会場で行われます。
  3. グループ面接・実技テスト・カメラテスト

オーディションは1グループ5名程度のグループ面接です。

年齢によりオーディション内容が異なり、2.6歳〜は実技テストも行われます。

  • オーディション当日の流れ
  • 実技テストのレクチャー
  • 審査のポイント

上記3つの内容の説明が事前にあるため、未経験の人も安心してご参加くださいね。

テアトルアカデミーにかかる費用

〈総合コース〉の費用は以下の通りです。

東京校/大宮校/柏校/横浜校

月謝入所費用
ベビー部門〈214,500円コース〉3,300円
(3ヶ月分前納の場合)
214,500円
ベビー部門〈297,000円コース〉免除
(キッズ部門のレッスン開始前まで)
297,000円
キッズ部門17,600円
(3ヶ月分前納の場合)
297,000円
ジュニア部門17,600円
(3ヶ月分前納の場合)
297,000円
ユース部門17,600円
(3ヶ月分前納の場合)
297,000円
アカデミー部門17,600円
(3ヶ月分前納の場合)
297,000円
シニア部門17,600円
(3ヶ月分前納の場合)
297,000円
参考:入所費 │ テアトルアカデミー

札幌校/仙台校/名古屋校/大阪校/岡山校/福岡校

月謝入所費用
ベビー部門〈192,500円コース〉3,300円
(3ヶ月分前納の場合)
192,500円
ベビー部門〈275,000円コース〉免除
(キッズ部門のレッスン開始前まで)
275,000円
キッズ部門17,600円
(3ヶ月分前納の場合)
275,000円
ジュニア部門17,600円
(3ヶ月分前納の場合)
275,000円
ユース部門17,600円
(3ヶ月分前納の場合)
275,000円
アカデミー部門17,600円
(3ヶ月分前納の場合)
275,000円
シニア部門17,600円
(3ヶ月分前納の場合)
275,000円
参考:入所費 │ テアトルアカデミー


入所費用の内訳、〈専門コース〉の費用は別に設定されていますので、公式ホームページをご確認ください。

編集長

後から後悔しないように、費用面は事前にしっかりと確認しておきましょう

費用が心配な人は【ベストキッズオーディション】もおすすめ

以下のような人はテアトルアカデミーだけではなく、ベストキッズオーディションへのチャレンジもおすすめです!

  • 費用で悩んでいる人
  • 金銭的理由で諦める人
  • 思い出づくりや経験としての参加
  • 子どもの興味のきっかけづくりにしたい

ベストキッズオーディションは、テアトルアカデミーより費用負担が軽くすみます。

思い出作りから本気で芸能界を目指す人まで、幅広く参加していますよ。

ベストキッズオーディションは2回の審査に合格すると、ベストキッズアカデミーに入所してレッスンを受講することができます。

最終的には芸能事務所からスカウトがかかるチャンスも!

もちろんテアトルアカデミーとベストキッズオーディション、どちらのオーディションにもチャレンジして、最終的に入所を考えても大丈夫です。

編集長

ベストキッズオーディションの口コミ・費用などを知りたい人は、「ベストキッズオーディションの口コミ」の記事もあわせて読んでみてくださいね。

テアトルアカデミーはやばい?まとめ

「テアトルアカデミーがやばい」と言われるのは「費用が高い」ことがいちばんの理由です。

実際に入所費用は高く、気軽に払える金額ではないでしょう。

ただし誰でも受かるオーディションではありません。

オーディションに合格することも、その後のお仕事につながるのかも、実力次第。

テアトルアカデミーは実績のある信頼してよいプロダクションなのは間違いないでしょう。

編集長

本気で芸能界を目指す人にとって、チャレンジしてみる価値はありますよ!

ベストキッズオーディション

国内最大級なのでハードル低め✨0歳から15歳まで応募できるので、一生の思い出にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

\無料エントリーはこちら/

リンク先:公式サイト

Let’s Share
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「enjoy!ままメソッド」管理人です。育児や家事全般、ポイ活や無料キャンペーンなどお得情報を定期的に発信します。

目次(クリックで飛べます)