【2022年9月】1分でできる!妊婦・ママ向け無料キャンペーンはこちら!全員もらえるオムツなど≫

ベストキッズオーディションの口コミ・評判「金儲け」の噂は本当?合格率や費用も解説!【2022最新】

ベストキッズオーディションの口コミ・評判「金儲け」の噂は本当?合格率や費用も解説!【2022最新】
  • ベストキッズオーディションの口コミ・評判
  • ベストキッズオーディションの合格率(2022)
  • ベストキッズオーディションの費用
編集長

ベストキッズオーディションは、2013年からスタートしている国内最大級のキッズオーディションです。

これまでの累計応募人数は、なんと27万人!

ベストキッズオーディションには思い出づくりで応募する人から本気でモデルや芸能活動を目指す人まで、幅広く参加しています。

ベストキッズオーディションへのエントリーは無料です。

生後3ヶ月〜15歳までのお子さんであれば、誰でも気軽に応募できますよ!

…とはいっても、お金や時間がかかるのでは?と心配になりますよね。

特にこの手の話題は規模が大きくなればなるほど、悪い口コミが目についてしまうこと、ありませんか?

編集長

そこでこの記事では、ベストキッズーディションの口コミ・評判・噂を調査しました!

結論として、ベストキッズオーディションはプロのモデルを目指す人や、思い出づくりや経験として参加してみたい人にもおすすめです!

記事後半では、ベストキッズオーディションの良い口コミ・悪い口コミも解説しています。

ベストキッズオーディションの詳細・申し込み方法もご紹介していますので、あわせてご覧くださいね。

リンク先:公式サイト

目次(クリックで飛べます)

ベストキッズオーディション「怪しい」「金儲け」「出来レース」実際の口コミ・評判は?

ベストキッズオーディションで調べると、

  • 怪しい
  • 金儲け
  • 出来レース

このようなキーワードが出てくるので不安になりますよね・・・。

まずはベストキッズオーディションの悪い口コミについて、徹底的に調べてみました!

「怪しい」といわれる口コミはなぜ?

「怪しい」とうわされているのは、以下の口コミが広まっているためです。

  • オーディションの一次審査・二次審査は誰でも受かる
  • 合格の連絡が早かった

合格率に関しては後ほど詳しくご紹介しますが、確かに一次審査の合格率は高めです。

しかし、応募者全員が合格しているわけではありません。

SNS(Twitter)にはこのような口コミも。

  • お友達が応募して落ちていた
  • 3人兄弟のうち、ひとりだけ落ちてしまった

審査に通過した時はうれしくてSNSで報告する人も多くいますが、落ちた時にSNSにアップする人はあまりいません。

また、合否の連絡は合格時のみメールがきます。

このことから「誰でも受かる」と口コミが広まっていると考えられます。

「金儲け」のうわさは本当?

ベストキッズオーディションでは、ファイナリストになると、任意で有料レッスンを受ける必要があります。

「怪しい」といわれる口コミ同様に、一次審査、二次審査が誰でも受かるといううわさから、レッスンに誘導する金儲けではないかと一部でいわれているようです。

ベストキッズオーディションは、以下3つの審査があります。

  • 一次審査(書類選考)
  • 二次審査(オンライン面接)
  • ファイナル審査(公開ランウェイ)

二次審査に合格するとファイナリストとして有料レッスンを受けてから、ファイナル審査に出場できます。

最初は無料でエントリーできるのに、途中からお金がかかるとわかると「結局は金儲け?」と感じてしまう人もいるのでしょう。

しかし、オーディションやランウェイの開催には多くの企業・スタッフがたずさわっています。

そのため当然、会場費、人件費がかかります。

ランウェイを成功させ、芸能プロダクションの目に留まるためには、整ったカリキュラムの育成レッスンを受ける必要もあります。

必要な経費ですが「途中から有料」というところが目立ち、「金儲け」という悪い口コミが広まってしまったようです。

「出来レース」といわれる理由

ベストキッズオーディションの「出来レース」という情報は、あまり見当たりませんでしたが、以下のような口コミがありました。

アカデミーで受けるカリキュラムとは別にある、有料レッスンを受けた子がグランプリに選ばれている

ベストキッズアカデミーでは、任意参加の有料レッスン・ワークショップがあります。

そのため、「カリキュラムとは別の有料レッスンやワークショップに参加しないとグランプリになれないのでは?」といわれているのだと思われます。

有料レッスンを受けている子は学ぶことが多くなり、本人のオーディションに対するモチベーションも高いです。

結果的にグランプリに選ばれる確率も高くなり「出来レース」といわれていると考えられます。

ベストキッズオーディションの合格率・倍率は?

ベストキッズオーディションでグランプリに選ばれる確率は1〜2%です。

「怪しい」「金儲け」「出来レース」といわれる原因のひとつに合格率の高さがありますが、合格率は決して高くありません。

合格率は公表されていないため正確な数値は不明ですが、こちらでは「第9回ベストキッズオーディション2021」とインターネット上の情報を元に合格率を調査しました。

「第9回ベストキッズオーディション2021」の詳細は以下のとおりです。

第9回ベストキッズオーディション2021の応募者数
  • 応募者:25,000人
  • 最終審査(公開ランウェイ)参加者:2,000人
  • グランプリ(ベストキッズ):41人

一次審査(書類選考)の合格率・倍率

  • 一次審査合格率:約50〜90%(推測)

合格率は高くありますが、100%ではありません。

調査の結果、一次審査の合格率はわかりませんでした。

前述のとおり誰でも受かるわけではなく、一次審査で落ちる人もいます。

ほぼ受かるという情報が多くあるなか、合格率が50%という情報もありました。

「誰でも受かる」という情報は、鵜呑みにしないほうがいいでしょう。

二次審査(オンライン面接)の合格率・倍率

  • 二次審査合格率:約5〜10%(推測)
  • 倍率にすると10〜15倍

第9回ベストキッズオーディション2021の二次審査の合格率は8%。倍率にすると12.5倍です。

最終審査の参加者はファイナリストとして、1年間任意の有料レッスンを受ける必要があり、二次審査の通過後に辞退する人も一定数います。

また、毎年参加者の人数は異なります。

二次審査の合格率は、以上のことをふまえた上で推測した数値です。

最終審査(公開ランウェイ)の合格率・倍率

  • 最終審査合格率:約1〜2%
  • 倍率にすると約50倍(※ランウェイ参加者からグランプリになった人の合格率)

第9回ベストキッズオーディション2021のランウェイ参加者からグランプリになった人の合格率は2%。倍率にすると48倍です。

全体の応募者からグランプリになった人の合格率は、なんと0.16%、倍率は609倍です!

編集長

グランプリに選ばれる子はほんの一握り。だからこそ挑戦する価値があるのです!

ベストキッズオーディションの悪い口コミ・評判

ベストキッズオーディションにエントリーしたことのある人からは、以下のような悪い口コミが見受けられました。

  • 途中からお金がかかる・レッスン費が高い
  • オンラインレッスンだとやる気にムラが出る
  • 芸能事務所からスカウトがこない
  • 途中での辞退はできない

それぞれの内容を詳しくみていきましょう。

途中からお金がかかる・レッスン費が高い

口コミのなかでも特に多いのが「途中からお金がかかる」「費用が高い」といった金銭的な内容が含まれているものです。

二次審査の合格後は、ベストキッズアカデミーでのレッスンを受ける必要があるため、レッスン費がかかります。

途中からお金がかかるということから「お金を搾取されるかも?」と不安になる人もいるようです。

金銭面に関しては、ベストキッズアカデミーに限らず、芸能関係の養成所は費用負担がそれなりにかかることを頭に入れておきましょう。

SNS(Twitter)では、ほかの芸能事務所(テアトルアカデミー)よりは安いけど、金額で悩むという声があります。

また、二次審査まで合格したが、ファイナル審査までにかかる費用が高いから辞退したという口コミも多数ありました。

オンラインレッスンだとやる気にムラが出る

オンラインレッスンだと、子ども本人のモチベーションでやる気が左右されやすいという声がありました。

ベストキッズアカデミーのレッスンは、オンラインで受けられるため、地方在住の人でもレッスンを受けやすいというのはメリットです。

しかし、レッスン前は子どものやる気アップに向けてさまざまな工夫をしている親も多いようです。

レッスンに関しては後ほどご紹介しますが、現在はオンラインレッスンと会場レッスンの両方がおこなわれています。

定期的に他の参加者と会うことで、お子さんのモチベーションもあがるかもしれませんね!

芸能事務所からスカウトがこない

ファイナリストとして最終審査の公開ランウェイに出場しても、残念ながら芸能事務所からのスカウトがこない人のほうが多くいます。

第9回ベストキッズオーディション2021では、129名のファイナリストが芸能プロダクションからスカウトされています。(※ファイナリスト2000名(内グランプリ41名))

グランプリに選ばれなくてもスカウトがくる可能性があるのは、ベストキッズオーディションの魅力のひとつではないでしょうか!

加えて、ベストキッズオーディションでは、ベストキッズ名鑑への掲載の有無を選べます。

ベストキッズ名鑑は各芸能プロダクションに配布され、これを見た関係者からスカウトがかかる場合があります。

しかし、このパターンは極めて少ないようです。

※ベストキッズ名鑑については後述しています。

途中での辞退はできない?

ベストキッズアカデミーは途中で辞退できます。

ただし、辞めるための申告日が定められているので、期日をすぎると翌月分の月謝代を払うことになります。

辞退を考えた場合は、申告日をはやめに確認しておきましょう。

ベストキッズオーディションの良い口コミ・評判

こちらでは、ベストキッズオーディションのよい口コミをまとめましたので、みていきましょう。

ベストキッズオーディションにエントリーしたことのある人からは、以下のような口コミが多くありました。

  • 一生の思い出になるいい経験ができた
  • 親子でランウェイを歩ける
  • 子どもが楽しみながらさまざまなことを学べる
  • オンライン面談・レッスンなので負担が少ない

一生の思い出になるいい経験ができた

「一生の思い出ができた」「いい経験になった」と公開ランウェイを経験したほとんどの人が感じているようです。

  • 大きなステージに立って歩いたことで、自信がもてるようになった
  • プロのカメラマンに写真を撮ってもらえて、よい記念に!
  • 子どもがランウェイを歩く姿に、成長を感じた

ベストキッズオーディションでは、グランプリになれなくても経験として得るものが多くあります!

Twitterにはこのような声もありました。

子どもが知らない人とオンラインで話すことは少ないでしょう。

編集長

二次審査のオンライン面談で緊張してしまう子もいるようですが、それもよい経験ですよね!

親子でランウェイを歩ける

3歳くらいまでのお子さんは、親子でランウェイを歩きます!

親子でランウェイを楽しめるのは、子どもが小さいうちだからこそですね。

一生忘れられない、ステキな思い出になることでしょう。

子どもが楽しみながらさまざまなことを学べる

お子さんが楽しみながらレッスンを受けている姿を見るのは、親としてうれしいですよね!

レッスンではプロのモデルを目指すためのポージングやウォーキング、マナーや立ち振る舞いなども学びます。

楽しみながら、芸能界で活躍するための礼儀作法が身に付き、なかなか経験できることではないでしょう。

オンライン面接・オンラインレッスンなので負担が少ない

ベストキッズオーディションはオンライン面接・オンラインレッスンなので、なにかと負担が少なくなり、以下のようなメリットを感じている人がいました。

  • 移動がないので交通費がかからない
  • レッスン動画を何度でも見られる
  • レッスン風景を親も見られる

ほかのオーディションは東京などの大きめな都市でおこなわれることがほとんどです。

地方に住んでいると、やはりチャンスが少なくなってしまいます。

ベストキッズオーディションは面接・レッスンともにオンラインで参加できるのがうれしいという声がありました!

※現在は会場レッスンも実施されていますが、オンラインレッスンがメインとなっています。

これからはオンラインでのやり取りも多くなる時代です。

オンラインは子どものやる気に左右されるという意見もありますので、今のうちから慣れておくのは、子どもにとってもよいことですね!

ベストキッズオーディションのファイナル審査に参加した人の口コミ

実際にベストキッズオーディションのファイナル審査に参加した人の口コミをご紹介します。

子ども本人が楽しかったと思えていたり、子どもの成長した姿を見られたりと、前向きな口コミが多くありました。

また、レッスンをきっかけに歌やダンスに興味をもち、ファイナル審査が終わった後に習い事で継続している人も!

上記Twitterの写真のように、わが子の活躍を期待したくなりますよね!

公式ホームページには、ベストキッズに選ばれた子と、ベストキッズのモデル活動情報も掲載されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

編集長

次項では、申し込み方法や実際にかかる費用など、ベストキッズオーディションについて詳しくご紹介します。

ベストキッズオーディションのエントリー方法から最終審査までを解説

ベストキッズオーディション
出典:ベストキッズオーディション

「ベストキッズオーディション」は、大手芸能プロダクション、フォトスタジオやアパレルブランド、全国の百貨店とタイアップして開催されています。

2013年からスタートしたベストキッズオーディションですが、「第12回ベストキッズオーディション2023」では、新たに「ダンス部門」が設けられました。

エントリーからオーディションまでの流れは以下の通りです。

STEP
ベストキッズオーディションにエントリー

エントリーは無料で誰でも可能です。
≫ エントリーはこちら

STEP
一次審査(書類選考)

一次審査は無料参加が可能です。

STEP
二次審査(オンライン面接)

二次審査は無料参加が可能です。

STEP
最終審査(公開ランウェイ)

最終審査は有料になります。

「第12回ベストキッズオーディション2023」の申し込み受付は2022年9月30日まで。

新設された「ダンス部門」の初代グランプリになれるチャンスは今回のみです!

締め切り間近なので、気になる方はまずエントリーしてくださいね◎

※2022年9月現在の情報です。最新の締め切り日はリンク先よりご確認ください。

オーディションへのエントリー方法

エントリーするには、以下の情報を入力します。

  • お子様の名前(フリガナ)
  • 性別
  • 生年月日
  • 全身写真
  • 自己PR文
  • 保護者情報(名前・住所・電話番号・メールアドレス)

必要事項を入力し、写真を1枚添付するだけでエントリー完了です。

エントリーの際に入力した情報で一次審査がおこなわれ、合格時はメールでお知らせがきます。

なお、不合格の連絡はありません。

編集長

ちなみに、別の記事では赤ちゃんモデルのギャラ事情についても解説しています

二次審査の申し込みに写真が必要

一次審査の合格メールには、二次審査のオンライン面談の申し込みURLが記載されているので、面談日を予約しましょう。

【必要なもの】:バストアップ写真1枚

一次審査で提出した写真とは別に、バストアップ写真を一枚用意する必要があります。

二次審査で送る写真は、「ベストキッズ名鑑」への掲載が可能です。

そのため、余裕をもってバストアップ写真を撮影しておくことをおすすめします!

ベストキッズ名鑑とは?

ベストキッズ名鑑
出典:ベストキッズオーディション

一次審査に合格したキッズたちが掲載されている冊子で、希望者全員分が掲載されます。

掲載内容は以下のとおりです。

  • 二次審査の時に送った写真
  • 名前
  • 性別
  • 年齢

ベストキッズ名鑑は、各芸能プロダクションに配布され、スカウト担当者が目を通しています。

ベストキッズ名鑑の掲載料

  • 事前決済:6,600円(税込)
  • 定価:11,000円(税込)

事前決済は、二次審査の前日までおこなえます。

掲載依頼をすると、ベストキッズ名鑑が自宅に1冊送られてきますよ!

二次審査(オンライン面談)

二次審査のオンライン面談はZoomでおこなわれ、時間はひとり約10分。

オンライン面談では、以下のことを聞かれます。

  • 自己紹介(名前・年齢)
  • 自己PR・特技
  • エントリー動機
  • 将来の夢

お子さんの年齢によっては、お父さん・お母さんが答える場面もありますので、準備しておきましょう。

ベストキッズアカデミーでレッスンを受講

二次審査の合格後は、ベストキッズアカデミーへ入会し、1年間レッスンを受講します。

レッスンはレベルに合わせてクラス分けされ、最終審査の公開ランウェイ出場に向けて、表情・ウォーキング・ポージングなどを学びます。

はじめての人でも、自信をもってランウェイへ参加できるようにカリキュラムが整えられていますよ!

ベストキッズアカデミーの受講料・レッスン内容・場所

ベストキッズアカデミーの受講料は以下の通り。

費用
  • 受講登録費:26,000円(税込) ※カメラ代含む
  • 月謝:12,980円(税込)×9回 ※初月無料
    (※上記は「第12回ベストキッズオーディション2023」の料金です)

レッスン内容は以下の通り。

レッスン
  • オンラインレッスン(オンデマンド動画配信):全10回
  • 会場レッスン:全5回(2〜3ヶ月に1回)

会場レッスンの開催地は以下の通り。

会場レッスンの開催地
  • 札幌・仙台・千葉・埼玉・東京・横浜・浜松・名古屋・大阪・神戸・広島・福岡
  • スタジオでのレッスンは土日祝日に実施予定。時間帯は日程により異なり、日時は指定されます。

スタジオでのレッスンは土日祝日に実施予定。時間帯は日程により異なり、日時は指定されます。

最終審査(公開ランウェイ)

ベストキッズオーディションに参加する芸能プロダクション32社
出典:ベストキッズオーディション

最終審査はランウェイを歩きます。

審査員には芸能プロダクション32社、講師、選考委員とその他関係者全ての人が参加しています。

グランプリ受賞者は、

  • 賞金総額100万円
  • 1年間ベストキッズとしてモデル活動
  • モデルスクールのレッスン費無料

アパレルブランドのイメージモデル撮影やミュージックビデオ出演、ファッションショー出演などさまざまな現場で活躍しています!

ベストキッズオーディションへはこんなお子さんが参加しています!

モデル・芸能界をめざしたい

  • モデル・芸能界に興味がある
  • 通用するのかチャレンジしたい
  • 実際の現場を経験したい

思い出づくり・体験として

  • 親子の特別な思い出をのこしたい
  • 子どもが興味を示すためのきっかけ作りに
  • 他ではできないような貴重な体験をしたい

本気でモデルや芸能界を目指す人から、思い出作りや経験として参加してみるという人まで、応募動機は人それぞれです。

オーディションを受けること、ランウェイを歩くこと、グランプリに選ばれモデルとしてさまざまな活動をすることで、多くのお父さんお母さんがお子さんの成長を実感しています!

ベストキッズオーディションの口コミ・評判まとめ

ベストキッズオーディションは、思い出づくりで応募する人から、本気で芸能活動を目指す人まで、参加する人の動機はさまざまです。

そのため応募動機によっては「途中からお金がかかる」「全員が受かる」などと悪い口コミが目立ってしまうことがわかりました。

一方で「よい経験ができた」「一生の思い出」「ここでしか学べないことがある」とよい口コミもたくさん!

編集長

大きな会場でランウェイを歩くという経験は、そう簡単にできることではありません。

日々のレッスンをがんばり、最終的にレッスンの成果を披露できることは、お子さんの自信にもつながるかけがえのない体験となるでしょう。

また、芸能プロダクションも審査員として参加しているため、ベストキッズオーディションをきっかけにスカウトされて、子役として活躍している子もたくさんいます。

「第12回ベストキッズオーディション2023」の申し込み締め切り日は2022年9月30日(金)。

興味のある人は、申し込みをしてみてくださいね!

※最新の締め切り日はリンク先よりご確認ください。

Let’s Share
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「enjoy!ままメソッド」管理人です。育児や家事全般、ポイ活や無料キャンペーンなどお得情報を定期的に発信します。

目次(クリックで飛べます)