【2022年8月】1分でできる!妊婦・ママ向け無料キャンペーンはこちら!全員もらえるオムツなど≫

ミラフィールのおむつの口コミ!話題の「世界最高の紙オムツ」を1歳児が使ってみた感想

ミラフィールおむつの口コミ

ミラフィールは、2020年に発売開始されたサイズ調整可能なパンツタイプのおむつです。

紙オムツでありながらシルキー素材でできているなど、赤ちゃんの快適さとママの使い心地が追及された、 ラボ生まれの紙オムツです。

そんな話題のミラフィールを、1歳半の息子に実際に使ってみましたので、使用感・感想をレビューします。

\世界最高のおむつ/

リンク先:公式サイト

目次(クリックで飛べます)

ミラフィールのおむつとは

ミラフィール(Mirafeel)とは、サイズ調整可能なパンツタイプのおむつです。

パンツのように楽に履かせられて、テープタイプのようにサイズ調整ができるオムツです。

編集長

パンツとテープの良いとこどり!

テープの範囲が広いので細かくサイズ調整でき、どんな体系にも対応可能になっています。

ミラフィールのテープ
パンツタイプだが、両サイドのテープでサイズ調整が可能

さらに紙オムツでありながら紙原料を一切使用していません。

シルキー素材でできているため低刺激で滑らかな肌触りを実現した「世界最高の紙おむつ」と言われています。

ミラフィールのおむつの特徴

他メーカーのおむつと比べて、ミラフィールは特に以下の点が特徴です。

・サイズ調整可能なパンツ型おむつ
・絹のような滑らかな肌触り
・オシャレなデザイン
・日本国内工場から製造したてを直送するため衛生的

もちろんオムツとしての通常機能も劣りません。

動きに強く型崩れしない薄型かつ大量吸収体を使用し、おしっこもうんちも瞬間吸収することでおしりをサラサラを保ちます。

\世界最高のおむつ/

リンク先:公式サイト

ミラフィールのオムツを使った私の口コミ

1歳半の息子に実際にミラフィールのおむつを使ってみた私の感想は、主に5点です。

編集長

1パック使ってみました!

・お腹周りの伸びが良く履かせやすい
・肌触りが良くかぶれにくい
・漏れなかった
・サイズ調整できるため特にサイズアップ時期におすすめ
・コンパクトに丸まるのが良い

ママにとっての履かせやすさも、子どもにとっての履き心地も満たしている商品だと思いました。

特にサイズアップ時期は、上のサイズだとまだ大きくて漏れやすいことがあるので、調整できるおむつは重宝すると思いました。

また捨てる時かなりコンパクトになるため、ゴミ捨ての頻度が減ったのも嬉しいポイントでした。

【商品レビュー】ミラフィールのおむつの使用感

続いて、実際にミラフィールを子供に使ってみた使用感についてレビューします。

・1歳半の息子(11kg)に使用
・今回試したのはLサイズ
・普段はパンパースとメリーズのLサイズを使用

パンパースやメリーズとも使用感を比較しながらレビューしていきます!

デザイン

子供向けのキャラクターデザインのおむつが多い中、ミラフィールはママ向けのオシャレなデザインです。

決して派手じゃないのに、目を引きます。

編集長

ママ友にも褒められることが多かったです

ミラフィールのデザイン(まえ)
<まえ>おしっこで濡れると線が青くなります
ミラフィールのデザイン(うしろ)
<うしろ>

自然をモチーフとしたデザインで、パステルカラーの優しい色合いです。

今回レビューするLサイズでは、ブルーとピンクのデザインが入っていました。

サイズ感

ミラフィールのおむつは大きすぎることも小さすぎることもなく、標準的なサイズ感でした。

パンパース・メリーズと比較すると、ミラフィールのサイズ感は中間くらいです。

ミラフィールのサイズ感比較(まえ)
サイズ感(左からパンパース・ミラフィール・メリーズ)<まえ>
ミラフィールのサイズ感比較(うしろ)
サイズ感(左からパンパース・ミラフィール・メリーズ)<うしろ>

厚みに関してもパンパース(薄め)とメリーズ(厚め)のあいだで、程よい厚みです。

分厚いオムツは夏場かぶれやすいので、適度な厚みだと感じました。

ミラフィールのサイズ感比較(厚み)
厚み比較(左からパンパース・ミラフィール・メリーズ)

履かせやすさ

一般的なパンツタイプと全く同じ感覚で、履かせやすかったです

調整用のテープはしっかりめに付いているので、履かせるときに剥がれたりすることもありません。

ミラフィールを履かせてみた様子
ミラフィールを履いた様子

息子はぴったりサイズで調整が不要でしたが、調整する場合はウエスト両サイドのテープを剥がしてお好みの場所で留めます。

テープは何度でも貼りなおせました。

ミラフィールのサイズ調整するテープ
サイズ調整テープは貼り直し可能

ウエスト部分に関しては、前面にはひだがなく、その分背面のひだが細かくなっています。

ミラフィールのウエスト部分(まえ)
おむつ前面のお腹まわり比較

ひだが柔らかく伸びるので、特にお腹周りが履かせやすいと感じました。

ミラフィールのウエスト部分(うしろ)
おむつ後面のお腹まわり比較

肌触り

はじめてミラフィールを触ったとき、滑らかな肌触りに少し感動しました。

オムツの内側も紙特有のゴワゴワ感がまったくなく、特に敏感肌のお子さんにおすすめしたいです

普段おむつの肌触りに不満を持っていたわけではないのですが、まだまだ肌が敏感な小さなうちは、できるだけ肌に優しい素材を使えたら嬉しいですよね。

子どもも履き心地がよさそうで気に入っていました。

漏れの有無

1パック(40枚)使用してみて、日中・夜間ともに漏れることはありませんでした。

足回りには内側にもギャザーが付いていて、しっかり漏れをガードしてくれているようでした。

ミラフィールのひだ
ミラフィールの足回りのギャザー

ただし、すごくゆるいうんちの場合には、背中もれする可能性はあると思いました(うちはパンパースやメリーズでも漏れます)。

背中漏れに悩んでいる人には、ムーニーがおすすめですよ。

捨てる時

テープタイプのようにコンパクトにできます。

おむつを脱がすときは両サイドのテープを剥がし、くるくるっと丸めてテープタイプのようにまとめられます。

ミラフィールを丸めた様子
テープタイプのようにコンパクトに丸まります

\世界最高のおむつ/

リンク先:公式サイト

ミラフィールのオムツの使い方

ミラフィールのオムツの履かせ方は、他メーカーのオムツとほぼ一緒です。

パンツタイプのように履かせることも、テープタイプのように履かせることもできます。

パンツタイプとして履かせる場合

立った状態で片足ずつ足を通して履かせます。

サイズ調整したい場合は、ウエストの両サイドのテープを剥がしてお好みの場所で留めます。

ミラフィールのテープ
パンツタイプだが、両サイドのテープでサイズ調整が可能

テープタイプとして履かせる場合

テープを剥がして、おむつを広げます。

子どもを寝かせた状態でお尻の下にセットして、テープタイプのようにお好みの場所でテープを留めます。

ミラフィールを開いた様子
テープタイプのように広げた様子

ミラフィールのおむつの良い口コミ・評判

SNSに投稿されている良い口コミ・評判をまとめました。

・履かせやすい
・おしっこサインが濃くて見やすい
・うんち漏れが激減した
・敏感肌でもオムツかぶれしない
・かわいくて育児のモチベーションが上がる

編集長

高いだけあって質が良いという意見が多いです!

ミラフィールのおむつの悪い口コミ・評判

SNSに投稿されている悪い口コミ・評判をまとめました。

・価格が高い
・ネットでしか買えない
・うんち漏れしてしまう

編集長

価格や購入場所が生活スタイルに合わないという意見も…

ミラフィールのおむつは漏れるってホント?

ミラフィールのオムツは、「うんちが漏れない」という口コミと、「漏れる」という口コミのどちらも見かけます。

編集長

漏れにくさは、おむつ選びで大事なポイント・・・

そこで漏れない派・漏れる派の意見を検証しました!

「漏れない」派の意見

漏れない派の満足ポイントとして以下3点がありました。

・おむつが体にしっかりフィットする
・足回りのギャザーが長い
・うんちも瞬間吸収してくれる

瞬間吸収しきれなかった分も、ギャザーでしっかりガードしてくれているという意見でした。

漏れるのが心配な方は、サイズ調整でお腹周り、足回りをしっかりフィットさせることで、うんち漏れを防いでくれるようです。

「漏れる」派の意見

漏れる派として多かった使用場面は以下2つです。

・低月齢の赤ちゃん
・大量のゆるいうんち

月齢の低い赤ちゃんはオムツ内に隙間ができやすく、うんちもゆるいため、量が多い場合は漏れることがあるようです。

ある程度月齢が上がってから使用する方が良いかもしれません。

ミラフィールのオムツの値段・ラインナップ

ミラフィールのオムツは、全サイズ共通で1パック1,848円(税込)です。

定期便だと20%オフになり1,478円(税込)になります。

編集長

定期便は回数縛りがなく割引になります

ラインナップ(サイズ展開)は以下の5種類です。

サイズ適応体重枚数
S4-8kg48枚入
M6-11kg44枚入
L9-14kg40枚入
XL12-17kg36枚入
XXL15-28kg32枚入

\世界最高のおむつ/

リンク先:公式サイト

ミラフィールのおむつが買える場所

ミラフィールのおむつは公式オンラインサイトからの購入が基本となります。

薬局やベビー用品店では取り扱いがありません。

実店舗で購入できる場所は2か所のみで、浜松工場特売所と恵比寿ガーデンプレイスのライフ(スーパー)です。

Amazonや楽天からも購入できますが割高で、公式オンラインサイトからが1番安く購入できます。

\世界最高のおむつ/

リンク先:公式サイト

ミラフィールを試せるサンプルはある?

ミラフィールは残念ながら無料でのサンプル配布は行っておりません

Amazonや楽天で、少量パック(通常の半分の枚数)の取り扱いはあります

割高にはなりますが、お子さんとの相性を見たいという方にはおすすめです。

話題のミラフィールを使ってみよう!

本記事では、話題のおむつ「ミラフィール」についてご紹介しました。

実際に使ってみて、質が高く便利なおむつだと感じました。

ただ少しお値段が高いので、サイズアップ時期などにうまく取り入れるのもおすすめですよ!

\世界最高のおむつ/

リンク先:公式サイト

Let’s Share
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「enjoy!ままメソッド」管理人です。育児や家事全般、ポイ活や無料キャンペーンなどお得情報を定期的に発信します。

目次(クリックで飛べます)