【2022年6月】1分でできる!妊婦・ママ向け無料キャンペーンはこちら!全員もらえるベビーグッズなど≫

妊娠中・育休中に取ってよかった資格13選|おすすめはユーキャンの短期間で取れる資格

妊娠中・育休中に取ってよかった資格13選|おすすめはユーキャンの短期間で取れる資格
  • 育休中・妊娠中・産休中に取ってよかった資格
  • 短期間で取れる資格
  • 資格取得のおすすめスクールについて

本記事では「妊娠中に取ってよかった資格」について解説します。

実際にママ80人にアンケートを実施し、妊娠中に取ってよかった資格をまとめました。

アンケート結果をもとにおすすめ資格13選をご紹介します。

(※2022年6月時点)

資格MOSアロマテラピー検定整理整頓アドバイザーレジンアートデザイナー調剤薬局事務秘書検定FP簿記検定食育アドバイザー医療事務宅建士キャリアコンサルタント人事総務検定
勉強期間1~2ヶ月1~2ヶ月1~2週間2週間~1ヶ月1~6ヶ月1~2ヶ月2~3ヶ月2~4ヶ月3~4ヶ月3~6ヶ月3~5ヶ月2.5~4ヶ月3~6ヶ月
お役立ち度
受験者数(更新中)(更新中)(更新中)(更新中)(更新中)(更新中)(更新中)(更新中)(更新中)(更新中)(更新中)(更新中)(更新中)
おすすめスクールユーキャンユーキャンユーキャンPBアカデミーユーキャンユーキャンスタディングスタディングユーキャンユーキャンスタディングキャリコレLEC東京リーガルマインド
講座費用29,800円55,720円49.400円59,000円39,600円35,760円31,900円22,000円39,600円49,500円19,800円18,000円38,500円
リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
妊娠中~育休中におすすめの資格一覧(2022年)
目次(クリックで飛べます)

妊娠中に資格を取るメリット

妊娠中や育休中は資格を取るための絶好のチャンスです。

もちろん身体や赤ちゃんのケアが最優先ですが、妊娠中という比較的時間にゆとりがある時期を有効活用して資格を取る人は多いです。

編集長

筆者も妊娠中に取ってよかった資格がいくつかあります✨

筆者のおすすめの資格は「簿記検定」や「ファイナンシャルプランナー(FP)」です。

上記さえ取得しておけば将来就職や転職に困るケースは少なくなります。

簿記検定もFPもどちらも3ヶ月くらい勉強すれば取れるので、育休中や妊娠中の時間をうまく使って取得しましょう!

また、妊娠中~育休中に資格を取得する主なメリットは以下の通り。

  • 時間を有効活用できる
  • 気持ちにメリハリができてリフレッシュになる
  • 生活にゆとりが生まれる
  • 私生活にスキルを活かせる

資格の勉強は決してつまらないものばかりではありません。

好きなこと、興味のあることを選べば資格取得のための勉強を楽しむことだってできます。

また、転職活動に使える資格や、「食育アドバイザー」など子育てに役立てられる資格もあります。

子育ての隙間時間を活用して、限られた時間を有意義に使えるといいですね✨

妊娠中に取ってよかった資格を先輩ママ80人にアンケート!

妊娠中に取ってよかった資格について、先輩ママ80人にアンケートを取りました。

アンケートの内容は以下の通りです。

  • 利用ツール:クラウドワークス
  • アンケート対象:育児経験があるママ
  • アンケート人数:80人
  • アンケート内容:「妊娠中に取ってよかった資格は?」

アンケート結果は以下になります。

アンケート①妊娠中に取ってよかった資格

妊娠中に取ってよかった資格のアンケート結果
妊娠中に取ってよかった資格のアンケート結果(n=80)

先輩ママにアンケートをとった結果、「医療事務」「簿記」「MOS」が人気という結果になりました。

アンケート結果上位の資格は、活用の幅が広くニーズが高いことが人気の理由です。

上記の資格については本記事の途中で解説します。

妊娠中~育休中に取ってよかった資格|難易度低(1週間~1ヶ月)

まずは取得難易度の低い資格からご紹介します。

資格の取得期間の条件は、1日2時間の勉強を想定しています。

おすすめ資格①MOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)(1~2ヶ月)

MOSの資格情報
取りやすさ
9/10
役立ち度
9/10
受験者数(人気度)
7/10
  • 取得に必要な費用:29,800円
  • おすすめのスクール:ユーキャン

MOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)資格は、いわゆるマイクロソフトオフィス製品の使用スキルをはかる資格です。

  • Word(ワード)
  • PowerPoint(パワーポイント)
  • Excel(エクセル)
  • Outlook(アウトルック)
  • Access(アクセス)

上記のどれかを耳にしたことがある方は多いのではないでしょうか。

文章作成ソフトや表計算ソフト、プレゼンテーションソフトなど企業で一般的によく扱うソフトウェアの問題が出題されるので、もし取得できれば企業側からとても重宝される資格になります。

就職に有利になるだけでなく自分自身の役にも立つので、特におすすめしたい資格のひとつです。

資格取得までの平均期間は1ヶ月~2ヶ月といわれ、40時間くらい勉強すれば取れるので難易度はそれほど高くはありません。

MOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)の資格は独学でも取得可能ですが、ユーキャンがおすすめです。

\資格取得を目指すなら/

リンク先:公式サイト

おすすめ資格②アロマテラピー検定(1~2ヶ月)

アロマテラピーの資格情報
取りやすさ
9/10
役立ち度
9/10
受験者数(人気度)
7/10
  • 取得に必要な費用:55,720円
  • おすすめのスクール:ユーキャン

アロマテラピーとは、花や森、フルーツといった植物から抽出した香りを使って心身を癒し、美容や健康に役立てる自然療法です。

アロマテラピー検定は1級と2級にわかれていて、どちらも合格率80~90%とかなり高めです。

そのためアロマセラピストを目指す方や手に職をつけたい方にはとてもおすすめです。

勉強時間もだいたい20時間程度でも合格できるため、1ヶ月間くらいで資格取得できるという口コミが多いです。

アロマセラピストの年収はだいたい300万円~400万円なので平均くらいですが、好きなことを仕事にできるということから人気が高い職業です。

\資格取得を目指すなら/

リンク先:公式サイト

おすすめ資格③整理収納アドバイザー(1~2週間)

整理整頓アドバイザーの資格情報
取りやすさ
10/10
役立ち度
7/10
受験者数(人気度)
6/10
  • 取得に必要な費用:49,400円
  • おすすめのスクール:ユーキャン

整理整頓アドバイザーとは、その名の通り「整理整頓のプロフェッショナル」です。

整理整頓のコツや考え方、収納術などを評価する資格です。

1級~3級までありますが、準1級までは1~2週間程度の勉強時間で取得することが可能です。

1級の合格率は70%程度ですので、難易度は低めです。

整理整頓アドバイザーの資格を取得するならユーキャンがおすすめです。

\資格取得を目指すなら/

リンク先:公式サイト

おすすめ資格④レジンアートデザイナー(2週間~1ヶ月)

レジンアートの資格情報
取りやすさ
9/10
役立ち度
3/10
受験者数(人気度)
2/10
  • 取得に必要な費用:59,000円(不合格時返金保証あり)
  • おすすめのスクール:PBアカデミー

レジンアートとは、レジン(紫外線硬化樹脂)を使い、花や植物、プラスチックなど好きなものを閉じ込め、アクセサリーやキーホルダーなどの作品を作ります。

レジンアートデザイナーの資格取得の難易度は(非公開情報が多いため)未知数ですが、そこまで高くはないものと思われます。

レジンアートデザイナーの資格があれば、フリマアプリなどで作品を売るときに高値で売れます。

また、デパートや百貨店に置かせてもらうことも交渉次第では可能なので、意外と可能性の幅は広いです。

レジンアートデザイナーをはじめるなら「PBアカデミー」がおすすめです。

PBアカデミーは受講満足度が91%と高く、LEDレジンアクセサリーの講座が人気ランキング第1位になっています(2022年5月)。

講座の受講料は59,000円ですが、「不合格時返金制度」があるので安心して受講できます。

\受講満足度91%/

リンク先:公式サイト

おすすめ資格⑤調剤薬局事務(1~6ヶ月)

調剤薬局事務の資格情報
取りやすさ
9/10
役立ち度
9/10
受験者数(人気度)
7/10
  • 取得に必要な費用:39,600円
  • おすすめのスクール:ユーキャン

調剤薬局事務は、資格がないと働けないわけではありませんが、資格をもっていることで就職しやすくなります。

あまり知られていない豆知識ですが、実は薬局はコンビニよりも数が多くあります。

そのため、もし旦那さんが転勤になったとしても、調剤薬局事務の資格さえもっていれば転勤先でも働き口が見つかりやすくなります。

調剤薬局事務の資格の取得期間は、一般的にはだいたい1ヶ月~6ヶ月で取得できるといわれます。

また、合格率は3級で60%くらいなので、比較的簡単に取ることができます。

安定した職業に興味のある方は、1ヶ月間くらい勉強し受験してみてはいかがでしょうか。

\資格取得を目指すなら/

リンク先:公式サイト

おすすめ資格⑥秘書検定(1~2ヶ月)

秘書検定の資格情報
取りやすさ
10/10
役立ち度
8/10
受験者数(人気度)
8/10
  • 取得に必要な費用:35,760円
  • おすすめのスクール:ユーキャン

秘書検定とは、社会人に求められる基本的な常識を評価する検定試験です。

そのため秘書を目指す方だけでなく、これから就職活動をはじめる学生や新社会人にもおすすめの検定です。

秘書検定の主な内容は以下の通り。

  • 一般知識(人事、労務、会計財務、法務、生産管理、マーケティング、情報処理など)
  • 技能(会議、文書、郵便、グラフ作成、ファイリング、資料収集・管理、日程管理、オフィス環境)
  • マナー・接遇(慶事、弔事、贈答、話し方・聞き方)
  • 職務知識(秘書の機能・業務)
  • 秘書の資質(人柄、秘書に求められる能力)

上記を求められる秘書検定はニーズが高いので、転職活動でも活躍します。

2級でも50時間程度(1~2ヶ月)で取れるので、難易度はけっこう低めです。

妊娠中、育休中は転職やスキルアップのチャンスなので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか✨

\資格取得を目指すなら/

リンク先:公式サイト

妊娠中~育休中に取ってよかった資格|難易度中(2ヶ月~3ヶ月)

おすすめ資格⑦FP(ファイナンシャル・プランナー)(2~3ヶ月)

ファイナンシャルプランナーの資格情報
取りやすさ
9/10
役立ち度
9/10
受験者数(人気度)
7/10
  • 取得に必要な費用:31,900円
  • おすすめのスクール:スタディング

FP(ファイナンシャルプランナー)資格は、金融や税制、不動産、保険、住宅ローン、年金制度、教育資金などのスキルをはかる資格です。

FPの資格を分かりやすく解説すると、つまり「だれかの人生の目標や夢をかなえるための、経済的な面からのサポート」を行うことがができる意義のある資格です。

FPは1級~3級にわかれていて、3級に合格するには100時間前後の勉強時間が必要といわれています。

そのため1日2時間勉強すれば、だいたい2ヶ月以内で取得可能です。

FPの資格を取るなら「スタディング」がおすすめです。

FP3級と2級のセットコースでも31,900円と非常に安く、外部評価も高いことから人気が高いスクールです。

\FP3級・2級セットで安い/

リンク先:公式サイト

おすすめ資格⑧簿記検定(2~4ヶ月)

簿記検定の資格情報
取りやすさ
6/10
役立ち度
10/10
受験者数(人気度)
10/10
  • 取得に必要な費用:22,000円
  • おすすめのスクール:スタディング

簿記検定とは、簿記、つまり「事業活動における資金の流れを理解し、経営や財政状況を把握する能力」の検定試験で、簿記の基礎知識や計算能力が問われます。

簿記検定には1級、2級、3級があり、勉強時間の大まかな目安と合格率は以下の通りです。

勉強時間(参考)合格率(参考)
簿記検定 1級600時間(10か月)10-20%
簿記検定 2級200時間(4か月)15-30%
簿記検定 3級100時間(2か月)40-50%
簿記検定の勉強時間と合格率の目安

簿記検定は人気の高い検定なので、合格率は比較的低めです。

ですが3級であればさほど難しくはなく、2ヶ月程度勉強すれば合格可能です。

簿記検定の資格が人気が高く応募者が絶えない理由は、簿記検定をもっておくことで就職や転職にとても有利に働くからです。

例えば、簿記検定の資格をもっていれば以下の職場に活かすことができます。

  • 経理部門
  • 財務部門
  • 税理士事務所
  • 会計事務所
  • 経営コンサルタント
  • 営業職
  • 起業家

サラリーマンやOLをしながらで取得する人も多いですが、妊婦や育休中の方には特におすすめの資格です。

編集長

筆者にとって育休中に取ってよかった資格のひとつです✨

簿記検定は「スタディング」がおすすめです。

簿記3級・2級のセットコースで22,000円、簿記1級コースで59,400円で受講可能です。

スタディングは他のスクールと比べて安いだけでなく、口コミ評価もかなり高いです。

気になる方は無料セミナーもあるので一度覗いてみてはいかがでしょうか✨

\口コミも高く価格が安いスクール/

リンク先:公式サイト

おすすめ資格⑨食育アドバイザー(3~4ヶ月)

食育アドバイザーの資格情報
取りやすさ
10/10
役立ち度
7/10
受験者数(人気度)
6/10
  • 取得に必要な費用:39,600円
  • おすすめのスクール:ユーキャン

食育アドバイザーは、個人の食事をみて、よりよい食生活へと導けるように正しい知識でアドバイスする資格です。

食育アドバイザーになるには大体200時間(3ヶ月)くらいの勉強時間が必要です。

キャリカレなら3万円程度で食育アドバイザーの講座を受講できます。

妊娠中や育休中の方はお子さんの食生活に活かすことができるので、ママにおすすめの資格です。

また、保育士や医療現場、食品業界でも活躍できる幅の広い資格です。

編集長

食育アドバイザーも取ってよかった資格の一つです✨

\資格取得を目指すなら/

リンク先:公式サイト

妊娠中~育休中に取ってよかった資格|難易度高(3ヶ月~6ヶ月)

おすすめ資格⑩医療事務(3~6ヶ月)

医療事務の資格情報
取りやすさ
9/10
役立ち度
9/10
受験者数(人気度)
7/10
  • 取得に必要な費用:49,500円
  • おすすめのスクール:ヒューマンアカデミー

医療事務は求人がとても安定している職業の一つです。

今後も高齢化が進むので、医療事務のニーズはさらに高まることが期待されます!

病院勤務なので、勤務時間が安定していて給料も一般的な事務職と比べても悪くないため、非常に人気がある職業です。

ですが医療事務資格の合格率は50%程度なので、そこまで難しくなく3ヶ月~6ヶ月ほど勉強すれば取得可能です。

独学で勉強することも可能ですが医療事務の資格を取るなら「ヒューマンアカデミー」がおすすめです。

月々3,000円台~で安いですし、就職内定率はなんと97%程度という実績があります。

\資格取得を目指すなら/

リンク先:公式サイト

おすすめ資格⑪宅建士(3~5ヶ月)

宅建士の資格情報
取りやすさ
3/10
役立ち度
10/10
受験者数(人気度)
10/10
  • 取得に必要な費用:19,800円
  • おすすめのスクール:スタディング

宅建士は「宅地建物取引士」の略称で、一言でいうと「不動産取引の専門家」です。

毎年20万人前後の受験者数をほこる最大規模の国家資格でとても人気のある資格です。

宅建士を取得するメリットは以下の通りです。

  • 不動産業界への就職・転職に有利
  • 建築業界への就職・転職に有利
  • マイホーム購入や売却など人生設計に役立つ
  • 高給取りを目指せる
  • 将来は独立開業もねらえる

上記の中でも特に大きなメリットは「不動産業界」への就職です。

法律で、不動産事務所は「5人に1人は宅建士を雇うこと」が定められているため、宅建士は常にニーズがあります。

また、将来マイホーム購入を検討されている方にもおすすめです。

宅建士のスクールは「スタディング」がおすすめです。

「宅建士合格コース」が19,800円で受講できます。

基礎から合格レベルまで着実に学べると話題のコースなので、ぜひご参考にしてみて下さい。

\基礎から合格まで最短で学べる/

リンク先:公式サイト

おすすめ資格⑫キャリアコンサルタント(2.5~4ヶ月)

キャリアコンサルタントの資格情報
取りやすさ
3/10
役立ち度
10/10
受験者数(人気度)
10/10
  • 取得に必要な費用:18,000円
  • おすすめのスクール:キャリコレ

キャリアコンサルタントとは、労働者の職業の選択であったり、職業生活設計や職業能力の開発・向上についてのアドバイスをする資格です。

キャリアコンサルタントは国家資格なので、資格を取るには厚生労働省によって決められたカリキュラムや講習受講数を満たす必要があります。

資格取得の難易度は高く、勉強時間は150~200時間(2.5~4ヶ月)くらいが一般的です。

狭き門ですが、キャリアコンサルタントの資格を取れれば活躍の場はグッと広がります✨

  • 企業の人事・教育・人材開発
  • 人材派遣会社
  • 公的就業支援期間(ハローワークなど)
  • 大学など教育機関(キャリアセンターなど)
  • 独立キャリアコンサルタント

取得難易度は高めですが、その分リターンは非常に大きいです✨

キャリアコンサルタントを目指すならキャリコレがおすすめです。

基本コースなら月額18,000円で受講できるうえ、口コミ評価が高いスクールです。

\国家資格を目指すならここ!

リンク先:公式サイト

おすすめ資格⑬人事総務検定(3~6ヶ月)

人事総務検定の資格情報
取りやすさ
7/10
役立ち度
9/10
受験者数(人気度)
9/10
  • 取得に必要な費用:38,500円
  • おすすめのスクール:LEC東京リーガルマインド

人事総務検定とは、その名の通り人事部や総務部で扱う基礎知識や法律関連の知識を評価する試験です。

参考までに人事と総務の業務内容をご紹介します。

人事部の業務内容
  • 採用活動・人材募集
  • 社内教育・研修
  • 労務管理・給与計算
  • 人事評価
  • 入社退社手続き
  • 社会保険手続き
総務部の業務内容
  • 社員の問い合わせ対応
  • 社外の問い合わせ対応
  • 来客対応
  • 自社の備品、土地の管理
  • 福利厚生の運用
  • 社内行事の企画

人事総務検定は上記の内容を学ぶことができるので、取っておけばどの会社でも役に立ちます。

人事総務検定3級と2級は、「特別認定講習」を受講し修了するだけで取得できるので、難易度は高くありません。

\資格取得を目指すなら/

リンク先:公式サイト

妊娠中~育休中しかもらえない!おすすめ無料プレゼントを紹介

また、下記の記事では、妊婦プレママ期間にもらえる無料プレゼントキャンペーンをまとめています。

妊婦~出産初期はいわゆるボーナス期間でいろんなアイテムがタダでもらえちゃいます✨

無料プレゼントの一部

Amazonベビーレジストリの無料プレゼント
「hakka baby ベビーソックス」
れんじ_資料請求2
楽天ママ割のサンプルボックス無料プレゼント
カラダノートのバーバパパおむつポーチ
ミライコイングリッシュ_無料サンプル

もし興味のある方はぜひご覧ください✨

Let’s Share
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「enjoy!ままメソッド」管理人です。育児や家事全般、ポイ活や無料キャンペーンなどお得情報を定期的に発信します。

目次(クリックで飛べます)
閉じる