【2022年5月】1分でできる!妊婦・ママ向け無料キャンペーンはこちら!全員もらえるベビーグッズなど≫

マクロミルはどれくらい稼げる?アンケートモニターの現実・・・|収益をあげるコツやおすすめの副業を紹介

  • マクロミルはどれくらい稼げる?
  • アンケートモニターの現実を知りたい
  • おすすめのアンケートモニターは?
  • アンケートモニターの掛け持ちは?
  • アンケートモニターよりも稼げる副業は?

マクロミルを1年以上続けてきた筆者が月収・年収を公開します。

マクロミルの高単価案件で稼ぐコツや副業を掛け持ちするときのポイントも紹介します。

少し長い記事ですが、もしよければ最後までご覧ください

\130万人が利用するポイ活サイト/

リンク先:公式サイト

目次(クリックで飛べます)

マクロミルでどれくらい稼げる?私の副業月収・年収を公開

早速ですが、筆者がマクロミル1年目で稼いだ月収、年収は以下になります。

月収累計
1ヶ月目¥2,842¥2,842
2ヶ月目¥3,514¥6,356
3ヶ月目¥3,244¥9,600
4ヶ月目¥2,666¥12,266
5ヶ月目¥2,954¥15,220
6ヶ月目¥3,056¥18,276
7ヶ月目¥2,908¥21,184
8ヶ月目¥2,594¥23,778
9ヶ月目¥3,610¥27,388
10ヶ月目¥3,592¥30,980
11ヶ月目¥2,564¥33,544
12ヶ月目¥2,156¥36,500
月収(平均) ¥3,042年収(合計) ¥36,500
マクロミルで筆者が1年間で稼いだ金額(月収・年収)
  • 月収(平均):3,042円
  • 年収(合計):36,500円

筆者が1年間で稼いだ金額は、以上の結果となりました。

アンケートの回答数と稼いだ金額の関係は以下のグラフの通りです。

マクロミルで私が稼いだ金額(月収・年収)
筆者がマクロミルで稼いだ金額(月収)とアンケート回答数
  • アンケート回答数(日平均):11問
  • アンケート回答数(月平均):331問
  • アンケート回答数(年合計):3,967問
  • アンケート1問あたりの収入:9.2円

筆者の場合はアンケート1問あたり、9.2円稼いでいる計算となりました。

1ヶ月間で331問のアンケートに回答したので、1日あたり約11問に回答したことになります。

まさかそんなに回答していたとは…

多いと感じるかもしれませんが、いつも隙間時間に作業していたのでストレスはまったく感じなかったです。

1問あたり30秒くらいで終わるのでかなり簡単です。

30秒で9.2円稼げるので、マクロミルを時給換算すると…1,104円!!

空き時間にコツコツできることを考えると、コスパが良い副業といえそうです。

マクロミルで月いくら稼げる人が多い?インタビューで調査してみた

結局のところマクロミルでどれくらい稼げるのか、稼げないのか。

実際にマクロミルユーザーはいくら稼げる人が多いのか、アンケートモニターの現実を計25人にインタビューしてみました。

インタビュー項目は以下の2つです。

  • マクロミルで月収いくら稼いでいるか
  • マクロミル以外も使っているか

インタビューした結果は次の通りになります。

マクロミルユーザーの月収について

マクロミルユーザー25人の月収を調査した結果、1,001円~2,000円稼いでいる人が最も多いことが分かりました。

マクロミルユーザーが稼ぐ月収金額
マクロミルユーザーへのインタビュー結果(月収)

月収500円~3,000円稼いでいる人が全体の76%を占めています。

そのため、月収3,042円稼いでいる筆者はだいたい平均くらいに位置するという結果でした。

マクロミルだけでは月1万円はなかなか稼げないというデータがあるので、より多く稼ぐには複数のポイ活を組み合わせることが適切です。

マクロミルユーザーが登録している他サイトについて

アンケートモニターは、マクロミル以外にも「リサーチパネル」「キューモニター」「オピニオンワールド」「ワラウ」などたくさんあります。

筆者が独自にインタビューした25人のマクロミルユーザーに対して、マクロミル以外で掛け持ちしているアンケートモニターを調査しました。

マクロミルユーザーが使っている他のサービスのアンケート調査結果
マクロミルユーザーへのインタビュー結果(その他サイト登録)

インタビューで調査した結果、他サイトと掛け持ちしている人が全体の7割近くを占めていることが分かりました。

筆者も現在3つほど掛け持ちしているので、同じような発想の人が多いことが分かりました。

複数サイトを併用することによって効率的に収益をあげることができます。

\130万人が利用するポイ活サイト/

リンク先:公式サイト

マクロミルで稼げる案件と金額実績を紹介

マクロミルには、通常のアンケート以外にも様々な案件があります。

マクロミルを本格的にはじめる前に、稼ぎやすくなるためのポイントをつかんでおくことで、効率的に収入を増やすことができますのでぜひ実践してみて下さい✨

ここでは、筆者おすすめのマクロミルの「3つの稼げる案件」を紹介します。

①「会場調査」は1件3,000円以上稼げる

「会場調査」とは、スマホやPCで行う通常のアンケートとは異なり、指定の会場に足を運び実際に企業のサービスや商品を体験してアンケートに回答する案件です。

指定の場所は東京23区内の会場であることが多く、拘束時間は30分程度と短いです。

わずか30分で3,000円相当のポイントがもらえるケースが多く、かなりの高単価。

これから世に出る商品やサービスに触れられるので、単純なアンケート調査よりも比較的楽しめます。

②「座談会」は2時間で8,000円稼げる

マクロミルの座談会(出典:マクロミル

マクロミルでは、アンケート調査以外に「座談会」の案件があります。

座談会とは、企業の商品やサービスなど特定のテーマについて3人~4人程度で話し合う仕事です。

企業がこれから世に出そうと考えている商品について消費者の反応を事前調査する目的でおこなわれます。

座談会といっても全然堅苦しい雰囲気ではなく、緊張感のない中でリラックスしながら進みます。

座談会1回あたり2時間程度で8,000円も稼げるので、時給はなんと4,000円…!やらない手はありません。

通常のアンケート調査は自宅や電車でポチポチこまめに稼ぎ、たまにある座談会でガッツリ稼ぐのがおすすめです。

今は座談会もオンライン開催しているので、交通費と時間をさらに節約することができます。

③「商品モニター」は1件1,000円~5,000円稼げる

「商品モニター」は、サンプル品を家で試してみて、企業からのWebインタビューに答える案件です。

商品モニターでは1件あたり1,000円以上を稼ぐことができます。

企業から届く商品の名前は残念ながらわからないようになっていますが、近いうちにスーパーやコンビニに並ぶであろう商品だと思うとワクワクします✨

商品モニターは家でできる高単価案件なので、会場調査や座談会に抵抗がある方は積極的に応募しましょう。

マクロミルの稼ぎ方と収入を増やすコツ

「会場調査」や「商品モニター」以外で、マクロミルで効率的に稼ぐ方法を2つ紹介します。

①事前アンケートを数多くこなす

マクロミルのアンケートには「事前アンケート」と「本アンケート」があります。

マクロミルの事前アンケートと本アンケート
マクロミルの事前アンケートと本アンケート(出典:マクロミル

事前アンケートよりも本アンケートの方が単価が高いですが、事前アンケートに回答しなければ本アンケートが届かないシステムになっています。

そのためできるだけ多くの事前アンケートに回答しましょう。

②日記調査を毎日のルーティンにする

日記調査とは「ダイアリーミル」とも呼ばれ、普段の何気ない行動について回答する案件になります。

ここでは、よくある日記調査の例を紹介します。

〇月〇日の朝食は何を食べましたか?

A.ご飯、B.パン、Cその他、D.何も食べていない

〇月〇日の昼食は何を食べましたか?

A.ご飯、B.パン、Cその他、D.何も食べていない

以上のように、誰でも簡単に回答できる内容なので、日々ルーティン化することに向いています。

日記調査は当選式なので、案内が届いたら必ず応募しましょう。

もし当選すれば、1週間の日記調査で500~800ポイント程度稼ぐことも可能です。

アンケートポイ活ならマクロミルが最も効率的

アンケートモニターでおすすめのサイトは以下の3つです。

  • マクロミル
  • リサーチパネル
  • キューモニター

以上の3つのサービスは稼げることで人気があります。

ここでは、各サービスの特徴を紹介します。

スクロールできます
マクロミル
マクロミル
リサーチパネル
リサーチパネル
キューモニター
キューモニター
ポイント還元率1ポイント=1円1ポイント=0.1円1ポイント=1円
最低交換ポイント500ポイント250ポイント50ポイント
アンケート数多い多い多い
会場調査ありありあり
座談会ありありあり
現金化不可(経由すれば可)不可(経由すれば可)
リンクサイトへ飛ぶサイトへ飛ぶサイトへ飛ぶ
アンケートモニター各サービスの比較

正直なところどれも大差ないためどれを選んでもOKです。

リサーチパネルやキューモニターを選んだから稼げないということはありません。

ですが、マクロミルのアンケート数は非常に多いため、マクロミルを中心としながら他のサイトで補うことが推奨です。

副業で稼ぎたいなら複数の方法を組み合わせるべし

ポイ活サイトはたくさんありますが、結局のところマクロミルが最も稼げるので最強という結論になりました。

一方で、高単価の会場調査や商品モニターは抽選で決まることが多くなかなか当たらないこともあります。

そこでおすすめしたいのが、複数のアンケートサイトの掛け持ちです。

以上の口コミにもあるように、複数のサイトを掛け持ちすることで高単価案件を効率的に稼ぐことができます。

さらに、アンケートモニター以外の副業も組み合わせれば毎日1000円以上稼ぐことも可能です。

アンケートモニターなら…

  • マクロミル
  • リサーチパネル
  • キューモニター
  • ワラウ

移動だけで稼げるアプリ

  • トリマ

その他副業

  • 投資信託
  • トラリピ
  • ココナラ
  • クラウドワークス
  • シェアフル
  • メルカリ
  • ブログ

筆者は上記のうちいくつかを組み合わせることで収益をあげています。

これまでに筆者が実践してきた副業の中でも特におすすめしたい副業について、「毎日コツコツ1000円稼ぐ方法」で紹介していますのでご覧ください。

まずはマクロミルに登録してみて、アンケートモニターとはどのようなものなのかをみてみるだけでも良いと思います。

\130万人が利用するポイ活サイト/

リンク先:公式サイト

マクロミルで稼げないは大誤解!アンケートモニターで月5000円稼ぐのは現実的

本記事では「マクロミルでいくら稼げるのか」のテーマについて、実体験をもとに解説しました。

最後までご覧いただきありがとうございました✨

Let’s Share
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「enjoy!ままメソッド」管理人です。育児や家事全般、ポイ活や無料キャンペーンなどお得情報を定期的に発信します。

目次(クリックで飛べます)
閉じる