ダイソーの絵本が意外と凄い|100均絵本はコスパ最強アイテム【これが本当に100円!?】

良質な絵本をできるだけ安く買いたい・・・!

いい絵本を安く買えるに越したことはないですよね。そんな方に是非おすすめしたいのは100均ダイソーの絵本

実は今、ダイソーで良質な絵本がどんどん増えてきているのをご存知でしょうか?

100均の絵本なんてどうせショボいんじゃ・・・

私も初めはそう思っていました。ですが、これが意外と悪くないんです・・・!!!

しかけ絵本なんかもあったりして、これが本当に100均で買えるの!?と目を疑いたくなるようなものばかり。

今回はそんな100均ダイソーの絵本についてご紹介します✨

また、もし絵本以外の知育玩具にも興味があるという方は是非こちらの記事にも目を通してみて下さい🎵数ある知育玩具の中から私が是非ともおすすめしたい知育玩具をまとめています。

目次

100均ダイソーの絵本の魅力とは

価格の割に作りがしっかりしていて頑丈

100均ダイソーの絵本なんて薄くてペラペラな作りだろうと正直思っていました。。。

ですが、これが意外なことに厚紙を使用しているためとても頑丈なんです✨

どれくらい頑丈かというと、大人が本気で絵本を曲げようとしても曲がらないくらい。

ですので、ちょっとやそっとじゃお子さんに壊されることはないでしょう。

恐るべき100均ダイソーの絵本の強度・・・!!!

100円なので、いくら汚しても気にならない

しょせん100円ですので、お子さんにいくら雑に扱われようが、舐められようが気になりません。

もし1000円以上するような絵本ですと・・・

もし壊されちゃったら弟や妹に引き継げなくなっちゃう・・・

舐められたらふやけて傷んじゃうのでとめないと・・・

どうしてもこんな心配をしてしまいます。せっかく高いお金を払って買ったので当然ですよね💦

ですが、100均ダイソーの絵本はもちろん100円ですので雑に扱ってもOK!

また新たに買い足せばいいだけなので、気にする必要はありません。

サイズもお出かけ時にもっていきやすいような大きさなので、お出かけ用にひとつあると便利ですね✨

一方で100円とは思えないクオリティー

100均の絵本なのに10ページ以上ありますし、なかにはしかけ絵本になっているものもあります✨

内容についても文句なしで、色を学べる「いろのえほん」や様々な表情を学べる「いろんな おかお」など、知育絵本としても普通に優秀です。

これが100均ダイソーで買えるとは✨時代は変わったなぁ・・・とつくづく思います。

では実際にどのような絵本があるのかについて紹介していきます⤴

100均ダイソーの絵本①:いろのえほん

100均ダイソーの絵本 いろのえほん(表紙)

まず初めに紹介するのはいろの えほん🌈

いろの えほんは0・1・2歳向けの絵本になります。

この絵本はしかけ絵本になっていますので、お子さんはきっと夢中になってくれます✨

100均ダイソーの絵本 いろのえほん(中身1-1)

絵本の中身はこんな感じ。

りんごいちご(あか)、にんじんみかんいろえんぴつ(おれんじいろ)といったように、かわいらしいイラストとともに色のお勉強をすることができます(いろえんぴつはやや無理やり感がありますが・・・笑)

100均ダイソーの絵本 いろのえほん(中身1-2)

しかけを開くとこんな感じ。

りんごとみかんの中身がオープン!笑顔があらわれました✨

100均ダイソーの絵本 いろのえほん(中身2-1)

他のページも紹介しますと、さかな(あお)、ぶどう(むらさき)といった感じになっています。

こちらもなんとなく愛着の湧くゆるい絵ですね🎵

ページの中のどこにしかけが隠されているのかパッと見では分からないので、お子さんもわくわくするのではないでしょうか?✨

100均ダイソーの絵本 いろのえほん(中身2-2)

こちらのページでは、さかなのひれとぶどうの果実にしかけが隠されていました✨

こんな絵本が100円で買えてしまうとは・・・

100均ダイソーの絵本は今ものすごく進化しています!

100均ダイソーの絵本②:ころ ころ ころ

100均ダイソーの絵本 ころ ころ ころ(表紙)

次に紹介するのはころ ころ ころ🥎

あかちゃんえほんシリーズの商品で0・1・2歳向けの絵本になります。

こちらの絵本は入門編ともいえる絵本で、いろいろなものと一緒に音や擬音を学ぶことができます。

100均ダイソーの絵本 ころ ころ ころ(中身1)

例えばこんな感じ。

「りんご しゅるしゅる」「ほっとけえき ふわふわ」

どこか馴染みが合って受け入れやすい絵になっていますね✨

親御さんが読み聞かせをしてあげることで、モノや音についての感性を育むことができます。

100均ダイソーの絵本 ころ ころ ころ(中身2)

さらに別のページもご紹介🌙

「おつきさま にこにこ」「おほしさま きらきら」

このページでは、おつきさまとおほしさまが向き合ってニコニコしていますね✨

お子さんと色々な会話をしながら読んであげると親子のコミュニケーションが活発になります

100均ダイソーの絵本③:ねんねの じかん

ねんねの じかん
引用元:大創出版Webページ

続いて紹介するのはねんねの じかん💤

ダイソーのあかちゃんえほんシリーズの商品で0・1・2歳向けの絵本になります。

こちらの絵本は特にお子さんを寝かしつけるときに活躍します(もちろんそれ以外でも!)

ねんねの じかん(中身)
引用元:大創出版Webページ

ページの中身はこんな感じで、いろんな動物がおねんねしようとしています💤

「ねこも ねんね します とろとろ ふぁー おやすみ」

かわいらしい絵を見せてあげながら読んであげれば、きっとお子さんは眠くなるでしょう✨

どのページもリズムが同じなので、読まれ手側も読み手側もだんだん心地よくなれる商品です💤

100均ダイソーの絵本④:いろんな おかお

いろんな おかお
引用元:大創出版Webページ

続いて紹介するのはいろんな おかお💤

あかちゃんえほんシリーズの商品で、同じく0・1・2歳向けの絵本です。

この絵本ではいろんな表情を学ぶことができます!

いろんな おかお(中身)
引用元:大創出版Webページ

こちらの絵本の面白い点は、人だけでなくボールやスタイなどといったものが擬人化されています✨

そのため「モノにも感情があるから大切に扱ってあげるんだよ」というメッセージにもなっています。

つまり、単に表情だけでなく「モノへの愛情」についても学ぶことができる商品なんです💓

100均ダイソーさんも、それなりに色々と考えて絵本を作っていますよね・・・!

100均ダイソーの絵本⑤:いないいない ばあ

いないいない ばあ
引用元:大創出版Webページ

次に紹介するのはいないいない ばあ👐

こちらもあかちゃんえほんシリーズの商品で、0・1・2歳向けの絵本になります。

よくある定番の絵本ですが「いないいない ばあ」をして一緒に遊ぶことができます✨

こういう定番の絵本はダイソーで買うのがいいかもしれませんね!

いないいない ばあ(中身)
引用元:大創出版Webページ

この絵本の特徴は、ページが「縦開き」であるということ。

かわいいウサギやその他の動物たちが、ページをめくるたびにぴょこっと現れます。

この本を使って「いないいない~・・・ばぁ!をしてあげれば、それで喜ばないお子さんはいないはず👍(笑)

100均ダイソーの絵本⑥:ぶうぶう じどうしゃ

ぶうぶう じどうしゃ

引用元:大創出版Webページ

最後に紹介するのはぶうぶう じどうしゃ🚙

ダイソーのあかちゃんえほんシリーズの商品で、0・1・2歳向けの絵本になります。

車や乗り物が好きなお子さんにはピッタリな絵本です✨

ぶうぶう じどうしゃ(中身)
引用元:大創出版Webページ

「ぶわーん ぶわーん」「ぱっぱー ぱっぱー」「ぶう ぶう ぶう」

渋滞気味なのでしょうか・・・。車間距離が短いのとクラクションがやや気になりますが、子どもには関係のない話ですね(笑)

絵柄もおなじみですし、お子さんもきっと喜ぶと思いますよ🎵

100均ダイソーの絵本 まとめ(知育にもっと興味のある方は…)

今回は「【本当に100円!?】ダイソーの絵本が意外と凄い!100均絵本はコスパ最強アイテム」についてまとめましたが、いかがでしたでしょうか✨

知育に少しでも興味のあるという方は、こちらの記事も読まれてみてはいかがかと思います。

知育玩具知育アプリ」「知育菓子などについても記事を書いています。

最後まで記事をご覧になっていただきありがとうございました✨もしよかったらブックマークしてまた遊びにきてくださいね🎵

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

知育情報をお届けする「ちいくびより」管理人です。
おもちゃレンタルサービス、知育玩具、通信教材の情報を定期的に更新しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる