【1枚無料写真が増える招待コードあり!】話題のALBUS(アルバス)を利用してみた感想

アルバス(ALBUS)

出産を機に日々たくさん子供の写真を撮るようになり、「ちゃんと定期的に現像してアルバムに残さないとな~」とは思いつつ、なかなか手が付かず…。

ズボラなまま産後2か月ほど経ったころ、毎月無料で写真プリントができるスマホアプリALBUS(アルバス)」の広告を見かけ、お試し程度の軽い気持ちで始めましたが、想像以上の良さでした!

使い勝手(特にズボラな私でも続けられるのか?)や、本当に無料なの?といった点について、迷っている方のご参考になれば嬉しいです。

アルバスはこんな人にオススメ!

・大切な写真をちゃんとアルバムに残したいけど時間がない(腰が重い)
・オシャレなアルバムを作りたいけどセンスに自信がない

目次

アルバスの招待コード

初回注文時に招待コードを入力すると、次回注文時から無料枚数が1枚増えます

招待コードはこちら!

招待コード【C5X8Q

招待コードで増えた無料枚数はずっと有効なので、ぜひお使いください。

アルバスとは?

・アプリからスマホの写真を選んで注文すると写真が届く
毎月8枚まで無料
・追加印刷代や配送料は有料
過去月にさかのぼって注文できる
・写真の形は「ましかく」しか選べない
写真を入れるだけでオシャレなアルバムができる

詳しい使い方について以下でご紹介します。

アルバスの使い方 ー招待コードは初回注文時に入力!ー

注文は超簡単!アプリで写真を選ぶだけ

①アプリを開く」→「②印刷したい月を選ぶ」→「③印刷したい写真を選択する」の3ステップだけで注文は完了です。

初回注文時のみ、配送先や支払方法を入力します。

月が変わると前月分の注文が可能になり、そのタイミングでアルバスからお知らせが届くので注文忘れもありません

注文自体は早ければ数分でできますが、私の場合どの写真にするか悩んだり、思い出に浸ったりして、ついついいつも時間がかかってしまいます(^^;)

毎月8枚まで写真プリントがずっと無料

引用元:ALBUS公式HP

【注意】招待コードは初回注文時に入力が必要

招待コードは初回注文時のみ入力が可能です。後から入力はできませんのでご注意ください。

招待コードはこちら!

招待コード【C5X8Q

どこから入力?

注文する写真を選択し、配送先を入力すると、ユーザー登録画面(メールアドレスとパスワードの登録画面)に進みます。

このユーザー登録画面に招待コードの入力欄がありますので忘れずに入力しましょう。

いつから適用?

初回注文の翌月1日に開始される無料対象月から、1枚無料追加が適用されます。

初回の注文と過去月の注文には適用されません

トリミングも簡単!ただし細かな編集はできない

写真を選んだら、「ましかく」にトリミングしたり、写真位置の調整ができます

もし縦長や横長の写真で「ましかく」にトリミングすると見切れてしまう場合は、トリミングしないことも可能です。

その場合、あくまで写真サイズは「ましかく」なので、こんなふうに写真の左右に余白ができます。


フチあり/フチなしも選べます。「白フチあり」を選択すれば余白にメモやコメントなども書けます


引用元:ALBUS公式HP

アルバスアプリ上では、トリミングと写真位置調整はできますが、逆に言うとそれしかできません。

明るさやコントラストなどの細かな調整は、あらかじめスマホの写真側で編集しておく必要があります

過去月にさかのぼって注文できる

アルバスは過去の月の写真も注文できます

私は産後2か月経ってから始めましたが、過去月にさかのぼれたおかげで、マタニティ写真やエコー写真も印刷できました。産まれる前からの記録も含めて1つのアルバムに残せるのが嬉しいですね。

ただし、過去の月のプリント料金は有料で、8枚までは160円、以降は1枚につき20円+送料がかかります。

裏技として、8枚に満たない月に過去分の写真を追加する、8枚に到達している場合は追加写真として注文すると、マンスリーカードは付きませんが送料は節約できます。

アルバスにかかる費用 ー招待コードで1枚無料追加ー

絶対かかる費用

①配送料
写真の配送料が1回の注文につき220円(税抜)かかります。

複数月分を一気に注文する場合も、月ごとに配送料がかかります

また専用アルバムを注文する場合は、アルバム配送料が300円(税抜)かかります(写真とは別に納品されます)。

任意でかかる費用

②専用アルバム代
アルバスの「ましかく写真」専用のアルバム、「アルバスブック」が初期費用としてかかります。

こちらはアルバスのアプリから購入でき、1冊1980円(税抜)です。


引用元:ALBUS公式HP

少し高いと感じましたが、作りがしっかりしているのと、ましかく写真がぴったりと収まり入れるだけでオシャレになるので、結構良かったです。

表紙のカラーバリエーションも豊富なので、毎年色を変えたりするのも楽しそうです。ディズニーデザイン等もあります。

私は「マスタード」にしました。温かみのある色で、作りもしっかりしています。

アルバスブックの購入は任意なので、市販のアルバムを使用するのもアリだと思います。


③追加印刷代
毎月8枚より多く印刷したい場合、1枚20円(税抜)で追加注文が可能です。

先日カメラのキタムラで写真印刷をした際には1枚31円(税込)だったので、お手頃だと思います。

アルバスブックは見開き1ページ12枠なので、マンスリーカードと無料写真8枚を差し込むと計9枚で、3枠余ってしまいます。月ごとに1ページにしたい場合は、追加で3枚注文するのもオススメです。

また初回注文時に招待コードを入力すると1枚無料枚数が増えます。

写真を入れるだけでオシャレなアルバムが完成!

注文した写真が届いたら、マンスリーカードと一緒にアルバムに差し込むだけで、オシャレなアルバムになります。

自分で装飾したりするセンスも時間もないので、これが1番嬉しいポイントだと感じました。

手抜きしている感じがしない、しっかりしたアルバムという感じで、家族に見せたり、後々息子に見せたりするのも、自信をもってできそうな仕上がりです。


引用元:ALBUS公式HP

まとめ

使ってみて驚いたのは、とにかく手間がかからず、簡単にオシャレなアルバムが出来上がること!

赤ちゃん時期は特に成長が目まぐるしいので、月日が経つにつれて、毎月8枚写真を残しておくことの価値がますます大きく感じられます。

毎月写真が届くと、アルバムに差し込むついでに過去の写真を振り返って、すくすくと成長してくれている喜びを感じます

産後忙しいママにこそオススメな、成長を実感できるツールだと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【再掲】アルバスの招待コード

初回注文時に招待コードを入力すると、次回注文時から無料枚数が1枚増えます

招待コードはこちら!

招待コード【C5X8Q

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる